俳句添削道場(投句と批評)

翔子さんの添削得点の低い順の267ページ目

「刺青の女囚の涙月の秋」の批評

回答者 翔子

添削した俳句: 刺青の女囚の涙月の秋

そうり様 
褒めて頂いて本当に恐縮です、ありがとうございます💦そうり様にしても、いなだ様にしても、レベルが高過ぎて、なかなか理解出来ずに、本当に申し訳ございません💦頑張って(俳句の本等や、夏井先生様のテレビを見たりして、またそうり様の様なレベルの高い方達の句を添削して)勉強していきます。これからもどうぞ宜しくお願い致します。本当にありがとうございます。

点数: 3

白銀の琴に舞う雪しんしんと

回答者 翔子

添削した俳句: 月闃か白銀の琴雪踊る

皐月様
素敵ですね、私は姉が琴の師範の為、琴には親しみのある方だと想っております。白銀の琴の音のその音に乗り、闃かに舞う雪、そよ吹く風、気持ちが洗われるようですね。

点数: 3

風光る高校バレーハイタッチ

回答者 翔子

添削した俳句: 春高バレーゲームセットのハイタッチ

そうり様
何か青春を感じます。私の娘は、中、高、短大とドラマに出ていました。彼女の青春の一部じゃなかったかな、

点数: 4

翔子さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

覚えたよミルクセーキの作り方

回答数 : 4

投稿日時:

白い朝沈思黙考絵画見る

回答数 : 1

投稿日時:

花の春梅香漂う吉野郷

回答数 : 3

投稿日時:

野の花よ青き可憐ないぬふぐり

回答数 : 1

投稿日時:

寝たきりの三月生まれ父の顔

回答数 : 1

投稿日時:

翔子さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

寒林へ鉛筆翳す絵描きかな

作者名 腹井壮 回答数 : 14

投稿日時:

バイク過ぎ落ち葉の全て吹き飛ばす

作者名 猫山竹 回答数 : 7

投稿日時:

寒の雨予報通りに忍び来る

作者名 そうり 回答数 : 1

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ