俳句添削道場(投句と批評)

すがりとおるさんの添削得点の高い順の5ページ目

「滝浴びて悟れ己れに足らぬこと」の批評

回答者 すがりとおる

添削した俳句: 滝浴びて悟れ己れに足らぬこと

こんばんは、なおじい様。

鑑賞はなおじい様が書かれた解釈でいいと思います。「楽屋落ち」の句なので内容的には酌むべきものはないです。「男滝」は「イグアスの滝」をイメージしています。原作(泉鏡花)や映画(篠田正治監督)に当たって想像を膨らませてください。

駄句にお付き合いくださりありがとうございました。

点数: 1

「スタンプの絵柄も楽し滝めぐり」の批評

回答者 すがりとおる

添削した俳句: スタンプの絵柄も楽し滝めぐり

こんにちは!すがりとおるです。
「聖書売」の句へ添削、ありがとうございました。
推敲してみて
*黒革の聖書と子等と白日傘
と改作しました。

さて、御句。

*スタンプの絵柄は七つ滝涼し

コメントや他の人の鑑賞を参考にしてみました。
いかがでしょうか?

点数: 1

「催涙雨ひかりの鈍き誘導棒」の批評

回答者 すがりとおる

添削した俳句: 催涙雨ひかりの鈍き誘導棒

こんにちは、すがりとおるです。
「あおざい」の句へコメントありがとうございます。

「に」は場所を示す助詞です。
アオザイに乳首のピアスが透けているのです。
「ティファニーで朝食を」ではないですが、それらしい(世界で一番古い職業)女性が外資系ホテルのほとりに佇んでいるのです。

掲句の添削はまたの機会がありましたらさせていただきます。
ありがとうございました。

点数: 1

「白黒の日傘揃ひて合掌す」の批評

回答者 すがりとおる

添削した俳句: 白黒の日傘揃ひて合掌す

おはようございます!すがりとおるです。

提案句:黒白の日傘揃ひて合掌す

白黒=しろくろ、ではなく、黒白=こくびゃくと読ませます。
いかがでしょうか?

点数: 1

「月白く小さく昼の冬の空」の批評

回答者 すがりとおる

添削した俳句: 月白く小さく昼の冬の空

かぬまっこさん、こんにちは!
御批評・添削ありがとうございました。

「季重なり・中八」は承知の上で作ってみました。
「スーパームーン」という言葉を使うと「破調」「自由律」の方に向かわざるを得ません。自分にはまだその器量はありません。
とにかく今は「詠みたいことを詠み切る」ことを心がけています。

ありがとうございました。

点数: 0

すがりとおるさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

そこひ女の目脂に透くる虹二重

回答数 : 0

投稿日時:

アオザイに透けるピアスや夏灯

回答数 : 2

投稿日時:

極東の地下名画座で昼寝覚

回答数 : 1

投稿日時:

子等つれて聖書売なる白日傘

回答数 : 2

投稿日時:

男滝はも滝夜叉姫も花かかぐ

回答数 : 3

投稿日時:

すがりとおるさんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

老いどちの生き死に語る敬老日

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

ごめんねと心で陳謝お正月

作者名 翔子 回答数 : 1

投稿日時:

一箱の苺重たき見舞い入る

作者名 輝久 回答数 : 2

投稿日時:

要望:厳しくしてください

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ