俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

子等つれて聖書売なる白日傘

作者 すがりとおる  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

仕切り直しで、よろしくお願いします。
10年前までは子供を引き連れて布教活動をしている姿が見られたものです。
掲句と「子等連れて白日傘なる聖書売」かで悩んでいます。
BSでオールドクラシック「陽の当たる場所」のワンシーンから思い出しました。

最新の添削

「子等つれて聖書売なる白日傘」の批評

回答者 たーとるQ

すがりさん初めまして。
たーとるQと申します。

「聖書売」と「白日傘」の取り合わせは良いと思います。売り歩く人達の紫外線や暑さに耐えながらキリストを広める思いが伝わってきます。

問題としては「子等つれて」が必要なのか。人数などが曖昧なのでここを場所といった確かな情報に変えると更に暑さも伝わってくるかと思います。
後は「なる」を使うのだとしたら、白日傘を先に出すべきでしょうかね。

・駅前の白日傘なる聖書売り
・マンションの白日傘なる聖書売り

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「子等つれて聖書売なる白日傘」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

すがりとおるさん、こんにちは。
御句拝読しました。
「子等」は「子ら」、「つれて」は「連れて」が良くないですか?
内容的には、聖書売りと日傘がいい感じでマッチしていますねー。

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

水鳥の採りたる餌をカラス食い

作者名 こま爺 回答数 : 0

投稿日時:

灌漑の水路にポツリ桜紅葉

作者名 こま爺 回答数 : 5

投稿日時:

摘み草の髪飾り結う子が宝

作者名 卯筒 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『子等つれて聖書売なる白日傘』 作者: すがりとおる
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ