俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

催涙雨ひかりの鈍き誘導棒

作者 たーとるQ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

明日は七夕ということで、七夕の夜に降る雨「催涙雨」と、雨の夜の中交通整理をする警備員さんを句にしてみた。

最新の添削

「催涙雨ひかりの鈍き誘導棒」の批評

回答者 しゅうこう

たーとるQさま

吹流しへのコメントも有難うございます!

「吹流し」、夏の季語では?私が見てるの古いのかな…?
アーケードとかに飾られている七夕飾りを調べたところ、これも「吹流し」と言うらしく、伝わるかな…?とは思いつつも敢えてそれで詠んでみましたが、やはり分かりにくいですよね…(^^;)
「七夕飾り」とした方が?とも考えましたが、「七夕」は秋の季語なんですよね…
なかなか…難儀です…(笑)
頂いたご提案句を踏まえて自分でももう少し考えてみます!

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、しゅうこうさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「催涙雨ひかりの鈍き誘導棒」の批評

回答者 こあめ

句の評価:
★★★★★

たーとるQさんこんにちは。
アドバイスと添削ありがとうござい
ました! 滝というお題にこだわりすぎて
季語が疎かになってしまいました。
色々欲張りすぎて、結果どっちつかずの
状態になってしまったようです。
滝は隠された設定で主役は空にした方が
いいみたいですね。次回に生かします。
怒涛吐くというフレーズはいかにも
マーライオンっぽくて良いですね。

催涙雨という言葉は初めて知りました。
誘導棒の光が天の川の光とうまくマッチ
していますね。鈍いという言葉で人物の
心情を表しているような気がして
じんわり沁みてくるような良い句だと
思いました。

点数: 2

添削のお礼として、こあめさんの俳句の感想を書いてください >>

「催涙雨ひかりの鈍き誘導棒」の批評

回答者 すがりとおる

句の評価:
★★★★★

こんにちは、すがりとおるです。
「あおざい」の句へコメントありがとうございます。

「に」は場所を示す助詞です。
アオザイに乳首のピアスが透けているのです。
「ティファニーで朝食を」ではないですが、それらしい(世界で一番古い職業)女性が外資系ホテルのほとりに佇んでいるのです。

掲句の添削はまたの機会がありましたらさせていただきます。
ありがとうございました。

点数: 1

添削のお礼として、すがりとおるさんの俳句の感想を書いてください >>

「催涙雨ひかりの鈍き誘導棒」の批評

回答者 しゅうこう

句の評価:
★★★★★

たーとるQ様

コメント頂いており有難うございました!
(最近こちらを見ていなかったのでお礼が遅くなりました(^^;))
語順を変えるだけで焦点が変わりますね~(ナルホド)

御句、「催涙雨(さいるいう)」は初めて見る季語でした。切ない季語ですね。。
雨の中、七夕の日にお仕事をされている姿とどこか重なりました(^^*)

点数: 1

添削のお礼として、しゅうこうさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

シドヴィシャスに手錠をかけて日の盛り

作者名 鳥田政宗 回答数 : 1

投稿日時:

ガラス戸にへばりつきたるばったかな

作者名 ちゃあき 回答数 : 3

投稿日時:

葉も青くたんぽぽ二輪帰り花

作者名 04422 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『催涙雨ひかりの鈍き誘導棒』 作者: たーとるQ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ