俳句添削道場(投句と批評)

くまたさんの添削最新の投稿順に並んでいます

「陽光をすこし残せよ日輪草」の批評

回答者 くまた

添削した俳句: 陽光をすこし残せよ日輪草

感じさん、こんばんわ。
丁寧な解説ありがとうございました。
了解です。

日輪草、日光を全部吸収しているみたいですものね。
こんな見方ができるの素敵です。

また、よろしくお願いします。

点数: 2

「一歩出て半歩下がるや炎天下」の批評

回答者 くまた

添削した俳句: 一歩出て半歩下がるや炎天下

宮武さん、おはようございます。
蝶の句の添削ありがとうございます。
実景より綺麗な句になり、ちょっと照れ臭いんですが。
ありがとうございました。
また、よろしくお願いします。

点数: 1

「川わたる吾を引く力昼寝覚」の批評

回答者 くまた

添削した俳句: 川わたる吾を引く力昼寝覚

感じさん、おはようございます。
お世話になります。
蝶の句の添削ありがとうございました。
実景です。ただ、暗い地下道とは違うんです。
ほんとは明るい地下道。人の流れも多いです。そこにどうやって入ってきたのか白いモンシロチョウが。
コメントに書いたようにほんとはジタバタ感でした。
ありがとうございました。

御句
番組は記憶にないですが、昼寝から目覚める時のあの現実に戻される感じですかね。

また、よろしくお願いします。

点数: 1

「女子ソフト朝練終へて咲く日傘」の批評

回答者 くまた

添削した俳句: 女子ソフト朝練終へて咲く日傘

なおじいさん様、こんばんわ。
古き良き時代への句の添削ありがとうございます。
海あり川あり田んぼありの田舎で育ちました。
子供だけで遊んでても安心安全な時代。
大人はほぼあそこの子って分かってくれていて、見守ってくださってたんだなぁとこの年になって思います。
ありがとうございました。

女子ソフトの皆さんも厳しい練習が終わると、暑さから身を守る?それだけかな?紫外線も気になさってるのかもですね。
元気なカラフルな傘達が目に浮かびます。

点数: 1

「雷や部長の朝に厳めしく」の批評

回答者 くまた

添削した俳句: 雷や部長の朝に厳めしく

こま爺様、いつもお世話になります。
季語をたたせる、気をつけたい所ですね。
「畦道」は、子供の頃の思い出なのであえて「田んぼ道」にした次第です。
くたくたに田んぼ道ゆく夏休み

行く(ゆく) の所、いそぐにしたかったのですが字余りでした。
こま爺さんの句を参考に考えてみました。
ありがとうございました。
また、よろしくお願いします。

点数: 1

くまたさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

向日葵や術後の散歩見守れり

回答数 : 2

投稿日時:

地下道のさまよふ蝶の白さかな

回答数 : 2

投稿日時:

夏休み遊び疲れて田んぼ道

回答数 : 4

投稿日時:

通勤の電車の空きて夏休み

回答数 : 7

投稿日時:

さっきの季語なしでした

回答数 : 0

投稿日時:

くまたさんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

熱気が逃げそうな服着つつ外は雪

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

コロナ禍の公園広し夾竹桃

作者名 南風の記憶 回答数 : 1

投稿日時:

煮大根三日三晩の蕩け味

作者名 04422 回答数 : 1

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ