俳句添削道場(投句と批評)

柴崎恵子さんの添削最新の投稿順の2ページ目

「秋の夜のあかり灯らぬ空き家かな」の批評

回答者 柴崎恵子

添削した俳句: 秋の夜のあかり灯らぬ空き家かな

おかえさき様
珈琲の句に添削頂きありがとうございます
いつも素敵に添削して下さると思ったら、やっぱりカルチャーに通って勉強されているのですね

喫茶店は違うお店でした、とても残念ですが、又宜しくお願い致します

点数: 0

「また明日朝から会議渡り鳥」の批評

回答者 柴崎恵子

添削した俳句: また明日朝から会議渡り鳥

なおじい様
珈琲の句に感想を頂きありがとうございます
俳名を、なおじいとおっしゃっているので
ずっと年配の方だと思っていましたが、会社でバリバリ働いてらっしゃっる方なんですね
又ご指導宜しくお願い致します

点数: 1

「鼻歌はオペラ秋刀魚を焼きながら」の批評

回答者 柴崎恵子

添削した俳句: 鼻歌はオペラ秋刀魚を焼きながら

なおじい様
いつも丁寧な添削ありがとうございます

豊年も三たび中止の秋祭
まさにその通り👏です
これからも宜しくお願い致します

点数: 1

「静岡に止まらぬのぞみ月白し」の批評

回答者 柴崎恵子

添削した俳句: 静岡に止まらぬのぞみ月白し

イサク様
赤とんぼの句に添削頂きありがとうございます
私も、並び飛ぶ、の方が良かったなあと送信ボタンを押してから思いました
これからも宜しくお願い致します

点数: 0

「銀漢を衛星すばやく横ぎりぬ」の批評

回答者 柴崎恵子

添削した俳句: 銀漢を衛星すばやく横ぎりぬ

久田様
赤とんぼの句に添削頂きありがとうございます
赤とんぼに動きを持たせる、私には難しいですが素敵です
又宜しくお願い致します

点数: 0

柴崎恵子さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

朝刊の配達音や野分後

回答数 : 4

投稿日時:

ツンツンと花茎伸ばして彼岸花

回答数 : 2

投稿日時:

朱の群れにピンクあり土手の彼岸花

回答数 : 6

投稿日時:

挽きたての珈琲の香や秋の水

回答数 : 3

投稿日時:

赤とんぼ我のリフトと並走す

回答数 : 5

投稿日時:

柴崎恵子さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

こみ上げし岩漿のごとイチゴパフェ

作者名 卯筒 回答数 : 5

投稿日時:

薮蘭の優しき色に和む我

作者名 秋恵 回答数 : 2

投稿日時:

夏草は小石飛ばして刈られけり

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ