俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ツンツンと花茎伸ばして彼岸花

作者 柴崎恵子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

彼岸花は、地面からいきなり花芽が出てきて、お彼岸頃いつの間にか咲いています
その感じを出したいのですが・・

最新の添削

「ツンツンと花茎伸ばして彼岸花」の批評

回答者 なおじい

柴崎恵子さん、こんにちは。
御句拝読しました。彼岸花の形は、独特ですよねー。何しろ葉っぱがないのですからね。

御句、「ツンツンと」というオノマトペは、単にスッと伸びている様子をツンツンと詠んでいらっしゃいますか?それとも、「お高く止まっている」という意味を込めていますか?

前者であれば、それは彼岸花の特性ですから、あえておっしゃらなくても季語で伝わります。
ただ、後者のように、何か意味を持たせているのであれば、私は返句として、次のようなのを置かせていただきます!

・はなの下デレッと伸ばす彼岸花

彼岸花のお好きな方には申し訳ない句です。これ、本来はチューリップのネタです。すみません!

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

その他の添削依頼

ランタナの花色変える立秋や

作者名 岸本義仁 回答数 : 3

投稿日時:

桜蕊降る生きて生きてねえ生きて

作者名 ヒマラヤで平謝り 回答数 : 1

投稿日時:

朝一番燕と我の陣地取り

作者名 中田斉 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ツンツンと花茎伸ばして彼岸花』 作者: 柴崎恵子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ