俳句添削道場(投句と批評)

中村あつこさんの添削得点の高い順の95ページ目

「記念するゾロ目の八や生ビール」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 記念するゾロ目の八や生ビール

 こんにちは。
拙句、戦死の父にコメントありがとうございます。
 従兄弟は写真の父が若いので、自分が父親のような気がすると、孫に思えるくらい生きると言ってました。
 本当に戦は無惨ですよね。

点数: 0

「星騒ぐ造船所の納涼会」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 星騒ぐ造船所の納涼会

 こんにちは。 
拙句かき氷にコメントありがとうございます。幼い兄弟が、町内の夏祭りを楽しんでる様子を残したいと思いました。
 ご提案句、ありがとうございます。

御句、とても良いなあと思いました。

点数: 0

「縁台の下に香車の駒ひとつ」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 縁台の下に香車の駒ひとつ

 こんにちは。
拙句将棋崩しにコメントありがとうございます。
 本当に一語、一音が難しいですね。
今後とも宜しくお願い致します。

点数: 0

「居酒屋の愚痴の賑わう秋刀魚かな」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 居酒屋の愚痴の賑わう秋刀魚かな

 こんにちは。
厳しい残暑から、やっと秋になった感ですね。
拙句夏おわるにコメントを頂いておりながら、長期欠席してしまいました。
 散文にならないように注意しますね。

御句、居酒屋の秋刀魚は楽しくて、美味しそうですね。

点数: 0

「熱くなるタオルを替える夏の果」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 熱くなるタオルを替える夏の果

 こんにちは。
酷暑の夏を乗り越え、やっと凌ぎよくなってまいりました。
拙句夏おわるにコメントありがとうございました。
 子供たちの帰省が、暮らしのリズムになってる暮らしです。
 又こちらでお目にかかれますように。

 我が家も、帰省時に孫が熱を出して、母親にも移って大変でした。代わってやるわけにはいきませんものね。

点数: 0

中村あつこさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

紫陽花の空き家守りて三年かな

回答数 : 10

投稿日時:

双子座に眼をこらす人着膨れて

回答数 : 3

投稿日時:

秋時雨再放送の時代劇

回答数 : 4

投稿日時:

リハビリへ一歩の朝や金木犀

回答数 : 4

投稿日時:

蜩やお隣さんは施設へと

回答数 : 6

投稿日時:

中村あつこさんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

初秋の来たれど帰へる秋はなし

作者名 西風子 回答数 : 3

投稿日時:

春茜映画のロケは終りけり

作者名 ちゃあき 回答数 : 3

投稿日時:

小夜更けて鳴り止まぬ音や秋めきぬ

作者名 コウ 回答数 : 1

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ