俳句添削道場(投句と批評)

中村あつこさんの添削最新の投稿順の3ページ目

「熱くなるタオルを替える夏の果」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 熱くなるタオルを替える夏の果

 こんにちは。
酷暑の夏を乗り越え、やっと凌ぎよくなってまいりました。
拙句夏おわるにコメントありがとうございました。
 子供たちの帰省が、暮らしのリズムになってる暮らしです。
 又こちらでお目にかかれますように。

 我が家も、帰省時に孫が熱を出して、母親にも移って大変でした。代わってやるわけにはいきませんものね。

点数: 0

「居酒屋の愚痴の賑わう秋刀魚かな」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 居酒屋の愚痴の賑わう秋刀魚かな

 こんにちは。
厳しい残暑から、やっと秋になった感ですね。
拙句夏おわるにコメントを頂いておりながら、長期欠席してしまいました。
 散文にならないように注意しますね。

御句、居酒屋の秋刀魚は楽しくて、美味しそうですね。

点数: 0

「なぜ生きるとかなんとかの夜長かな」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: なぜ生きるとかなんとかの夜長かな

 こんにちは。
お元気でご活躍のご様子なによりです。
暫く勝手をしておりました。
拙句、夏おわるにご提案句をありがとうございました。
 秋に体調を整えて、年末年始に向かいます。
 何のために生きてるのか?今はもう、家族の手を煩わせたくない思いだけですね。

点数: 1

「長き夜や再会はぜひ次の世で」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 長き夜や再会はぜひ次の世で

 再訪です。
御句、私も次の世で又会いたい人が増えて来ております。良いことはかり思い出されます。

点数: 1

「長き夜や再会はぜひ次の世で」の批評

回答者 中村あつこ

添削した俳句: 長き夜や再会はぜひ次の世で

 こんにちは。
拙句夏おわるを詠んでから、もう二ヶ月がたちました。コメントのお礼をのべないまま、長期欠席してしまいました。
 残暑が厳しくて、後片付けに労力を使い果たしておりました。
 又ネジを巻き直しますので、よろしくお願いいたします。
 

点数: 1

中村あつこさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

双子座に眼をこらす人着膨れて

回答数 : 3

投稿日時:

秋時雨再放送の時代劇

回答数 : 4

投稿日時:

リハビリへ一歩の朝や金木犀

回答数 : 4

投稿日時:

蜩やお隣さんは施設へと

回答数 : 6

投稿日時:

窓越しに子らが手を振り夏おわる

回答数 : 5

投稿日時:

中村あつこさんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

白梅の満開早く桜呼ぶ

作者名 colo 回答数 : 1

投稿日時:

要望:厳しくしてください

櫨紅葉極まる赤の孤独かな

作者名 大浦美津子 回答数 : 1

投稿日時:

海見えて遠足の列乱れけり

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ