俳句添削道場(投句と批評)

げばげばさんの添削最新の投稿順の3ページ目

「春風に背を押されて入院す」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: 春風に背を押されて入院す

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。
おかえさん、調子はいかがですか?病院は心細いですよね。元気に感謝ですよね。

御句。風が背中を押してくれるという追い風向かい風の常套句があるので、何かモノを描いて気持ちを託したいような気がします。
入院の荷物は軽し春の風

句意から遠く離れていたらすいません。短い入院で終わりますように。

点数: 4

「いつ見ても濁る側溝寒雀」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: いつ見ても濁る側溝寒雀

こんにちは。
いつも的確なコメントありがとうございます!

あ、イサクさん来てる!そっくりさんのイサケさんじゃないですよね!
御句、上五何がいいんでしょうね、説明せずにいく方法。

ひもすがら濁る側溝寒雀
はどうかなあ、時間の経過すぎるかなあ。
いつもという感じを出すのは難しいなあ。

せうせうと濁る側溝寒雀
オノマトペでいくかなあ、でも寂しげなのは季語に任せたいし。
悩ましいなあ。

点数: 2

「人日やテレビに話しかける母」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: 人日やテレビに話しかける母

こんにちは。
いつも勉強させていただいています!

イサクさん来ましたね!見事な季重なり。噴水を明るくない景で使うのも、濁る、も景なのに詩がふんだんで。
今あしらの俳句甲子園を松山でやっているので、今日はN俳のあと、ツイキャスでずっと俳句を見ています。イサクさんもそうじゃないかなあ。

イサク卓鐘げばと来ましたぜ!ちゃあきさんN俳狙っちゃってください!応援しています!

点数: 2

「冬麗やリュックに鳩の落しもの」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: 冬麗やリュックに鳩の落しもの

こんにちは。
角川先生特選の件ありがとうございます💫
ちゃあきさんに刺激されて、季語手帖も365句チャレンジ続けて、行行子で特選いただけました!
ちゃあきさんいつもありがとうございます💫

点数: 1

「鷄を揚げケーキ焼く間に賀状書く」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: 鷄を揚げケーキ焼く間に賀状書く

こんにちは。
いつも温かいコメントありがとうございます💫

年の暮れですねえ、ご健吟何よりです。
今年の日経俳壇神野先生の通念の秀作選になおじいさんの杏の花の句を見つけて、わ!っと叫びました。うれしー、今図書館にいますが、すぐに飛んできました!おめでとうございます💫すごっ。
来年もさらなるご健吟を!!

点数: 3

げばげばさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

二月とは穴のあきたるコッペパン

回答数 : 18

投稿日時:

木菟啼きて嫁に行くなと云ふのです

回答数 : 8

投稿日時:

中古車犇犇スモッグ濃き埠頭

回答数 : 14

投稿日時:

クレーンを運ぶクレーン昼の虫

回答数 : 4

投稿日時:

優勝の号外に葱つつみけり

回答数 : 16

投稿日時:

げばげばさんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

海原にしばらく遊ぶ羊雲

作者名 藤井茂 回答数 : 1

投稿日時:

深呼吸してる間に消ゆ別れ霜

作者名 素一 回答数 : 7

投稿日時:

本日は散髪日和木々芽吹く

作者名 森 教安 回答数 : 5

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ