小説のプロット相談掲示板

▼おすすめ小説!

僕がどんどん増えていく (No: 1)

スレ主 エア 投稿日時:

目的:趣味で書く

要望:欠点の指摘歓迎!

キャッチコピー:僕を増やしたのは誰ですか?

カテゴリー:一般文芸

あらすじ

会社員・小柳和仁は気付いた時には海にいた。意識を取り戻して、何とか砂浜まで泳いで辿り着くが、丸腰だった為、警察官から不審者とみなされ、交番行きになる。そこで、名前を名乗ると、理由も告げられぬまま警察署に連れて行かれた。警察署にいたのは、もう1人の自分(小柳1)だった。どうやら、自分はバラバラ殺人事件の被害者だったのだが、鑑定中に肉の断片が再生したという。そこで、小柳1は再生した自分の仲間を保護する様、警察に頼んだのだ。だが、本人には何故自分がやられたか、記憶が無かった。
小柳達は、女刑事・佐渡真理と共に、事件の真相を探る。
増殖・再生を繰り返す特性が世間に知られる事を防ぐ為、小柳2(海で拾われた方)は変わらない日常生活を送り、小柳1は事件の捜査に協力しつつ、自分の分身を集め、保護していく。一方で、科学警察研究所の研究員・大森から人体実験を受ける。
小柳2は、勤務先の会社で平穏な生活を送る(事件の事は公になっておらず、表向きは失踪扱いになっていた)が、社内では自身とよく似た男が現れたという噂が流れていた。そんな中、交通事故が発生して、小柳2は死ぬが、増殖・再生するところを周囲に見られてしまう。そんな異常性がバレて、社内から気味悪がられて解雇、近所からも迫害されてしまい、警察署に避難し、以後は署内の道場で過ごす事になる。
小柳1は、署内の道場で過ごす中、警察官から好奇の目で見られたり、研究員・大森から実験台にされたりして、ストレスを溜め込むが、警官・池谷を通じて自分が悪人でない事が分かると、周囲は少しずつ心を開いていった。
そんな中、動画サイトで、猟奇的な動画が流れた。そこには小柳7が若者達から刃物で刺される様子だった。しかも、再生されていくので、若者達は暴走して更に小柳7を斬り刻み、再生・増殖した後も、次々と切断していく。
緊急事態とみなした佐渡は、警察を出動させ、現場に直行。若者達は殺人未遂容疑で逮捕されたが、彼らはバラバラ殺人の犯人ではなかった。
この事件は、警察によって封じられたが、その後も都市伝説となってしまった。
そして、遂に警察に小柳8がやって来た。彼は、頭部から再生した事から、自分が何故やられたかという記憶があった。
小柳がバラバラ殺人に遭った理由は、民間人に危害を加えていたヤクザを警察に通報した事から、逆恨みに遭い、仲間の組員から報復を受けたからであった。
小柳の生存に気付いた組員が小柳を再び殺害しようとしたが、彼の増殖・再生能力に対抗する為、火で燃やしたが、灰から無数の小柳が増殖・再生して遂に犯人は発狂し、逮捕された。
その後、灰から出来た小柳達は合体して、1人に戻った。
それから数ケ月後、小柳は警察署の仲間と花見に行った。そこには、自分達の分身がいた。なお、小柳は医療機関や研究機関、諜報機関などからの協力依頼が来たが、全て断った。

キャラクター

小柳和仁(おやなぎ かずひと)
本作の主人公。33歳。会社員。バラバラ殺人事件の被害者。増殖と再生を繰り返す不死身の男。内向的で真面目な性格。事件の真相を追う中で自身の異常な特性に思い悩む。増殖する特性から、佐渡から番号を振られた。
小柳2
海で意識を取り戻した。会社員として日常生活を送るが、事故で自身の異常性がバレてしまう。
小柳1
砂浜で太ももの部分が発見され、遺体鑑定の際に再生した。事件捜査に協力しつつ、科学警察研究所で大森から人体実験にされる。
小柳7
動画配信者に捕らえられて、切断プレイを受け、肉体が再生・増殖する様子をネット動画で公開されてしまったせいで、精神が病んでしまった。
小柳8
頭部から再生。

佐渡真理(さわたり まり)
本作のヒロイン。26歳。刑事。独身寮住まい。即断即決で正義感が強いが、男勝りで強引な性格から、署内では腫物扱いされている。直感と洞察力の鋭さで、数々の事件を解決してきた。

大森純一(おおもり じゅんいち)
科学警察研究所・研究員。生物室。30歳。マッドサイエンティスト。生物学、医学に詳しい。個人の趣味で、小柳1を人体実験にしている。狂気的で好奇心が強い変人。

池谷浩(いけや ひろし)
新人警察官。23歳。独身寮住まい。軽薄だが、外交的な性格で、小柳にも偏見を持たずに接する。

参考作品

『富江』

作者コメント

バラバラ殺人事件に遭った平凡な主人公の身体が増殖していく事に思い悩みつつも、犯人を捜す不条理ホラーです。主人公が殺害された理由や事件の真相が明かされる場面に自信がありませんので、批評・改善案を書いて下さい。この他にも、気になる箇所があれば、指摘してほしいですが、必ず長所も一緒に書いて下さい。

この小説に意見を書く!

僕がどんどん増えていくの返信 (No: 2)

投稿者 みりん : 0 No: 1の返信

投稿日時:

>主人公が殺害された理由
殺害の動機は、この話ではそれらしければ何でもいい気がします。
コナンを読んでいても、「え、そんなしょうもない理由で?」とか「ありがち」
というような動機で人が死んでいます。
コナンは、謎解きを楽しむということが面白ポイントだから、
犯人が殺人をおかした理由なんて何でもいいんだと思います。

>事件の真相が明かされる場面
>そして、遂に警察に小柳8がやって来た。彼は、頭部から再生した事から、自分が何故やられたかという記憶があった。
この場面でしょうか。
この場面が緊迫感に欠ける理由は、主人公(視点主)が何も行動をしていないのに
勝手に真実が歩いてやって来てくれるからです。
主人公が推理によって真実を導きだしたり、主人公が正しい選択をしたそのアクションの結果、真実が明るみになるような設計じゃないと面白くありません。
同じ理由で、クライマックスでも、組員の方から勝手に主人公に会いに来てくれているので、そこもいまいちだと思います。
何故かというと、「犯人を捜す不条理ホラー」というキャッチコピーの作品だから。
主人公が捜すというアクションをしないと看板通りと言えません。

気になった点は、「なんで増殖するんだろう?」という謎です。
この話は犯人が誰かを捜すことをテーマとされているようですが、
普通は殺したら再生するはずがないので、なんで主人公は再生するように
なったんだろう? という謎の方が気になってしまいました。
例えば、コナンみたいに、組織が研究していた薬を飲まされて、
あるいは注射されたせいで、スパイダーマンみたいに蜘蛛に噛まれて、など、
中盤くらいには理由がわかった方がいいと思いました。

他にも、私ならこうする、という案はありますが、
それを書いてしまっては押し付けになってしまいそうなのと、
創作の楽しいところを横取りしてしまうことになるので、今回はここまでにします。
私もいま、三幕構成を勉強しなおしているんですが、
どういう展開のさせ方をすれば面白くなるかわかって良いので、おすすめですよ。

長所。良かった点

ある日気づいたら、自分が増殖していた。
そして、何人も世間に散らばっていて、彼らのせいで
平和だった日常が壊されていく、という怖さ。

ドッペルゲンガー的なホラーと、ミステリーを掛け合わせたアイディア。

動画サイトで猟奇的な動画がアップロードされたシーン。
現代的な着眼点で、かつ、再生するという特性を活かしている。

良かった要素

ストーリー 設定

僕がどんどん増えていくの返信の返信 (No: 3)

スレ主 エア : 0 No: 2の返信

投稿日時:

みりんさんへ

感想ありがとうございます。
以前、不条理小説を書いた際、「不条理な現象の原因を説明すると、物語のダイナミズムが失われて、つまらなくなる」と言われたので、敢えて書かない事にしました。
大森から「生まれつきの特異体質かもしれない」と憶測を語られる形にした方が良いでしょうか。
ミステリーにするのは難しいですが、殺したはずの人物が生きていると犯人が知ったら、向こうも動くと思ったのですけどね。犯人以外にも主人公に接触を図る人物を入れた方が良いかもしれません。

僕がどんどん増えていくの返信の返信の返信 (No: 4)

投稿者 みりん : 0 No: 3の返信

投稿日時:

私は不条理もホラーも専門外なので、正確なことは言えないんですけど、
おそらく、不条理とミステリーの相性が悪いのではないでしょうか。

犯人は誰か?
と真実を探る要素があるため、私はそれよりも、「いや、なんで増殖再生すんねーん!」と
思ってしまった訳でして。

主人公以外のキャラが全員、主人公が増殖再生することに疑問を抱かず平然としていて、
主人公一人だけが思い悩んでじたばたしたり、不条理なできごとに立ち向かっていくけれどうまくいかない、
というような内容であれば説明がなくても受け入れられる気がします。
でも、この話は、会社の人が気味悪がったり、動画が都市伝説になったりと、
主人公と同じように皆増殖再生を不気味に思って混乱しているので、謎が際立っている気がします。
なので、私は増殖する理由を書いた方がいいと思いました。
「生まれつきの特異体質」にするなら、それが世間には知れ渡っていない世界観にしないと、
不自然かなと思うので注意が必要かと。

>殺したはずの人物が生きていると犯人が知ったら、向こうも動くと思ったのですけどね。
殺したはずの人物が生きていると犯人が知ったら、向こうも動くというのは最もな意見ですね。
実際、コナンでも、新一や灰原が生きていると組織にバレて、狙われる展開が形を変えて何度か
描かれています。鉄板ネタですね。
ただ、これをクライマックスでするのは話が盛り上がらないんじゃないか?
というのが私の意見でした。
真実を知った分身が勝手にやって来て、話してくれた通りに犯人がやってきてくれた、だと、
驚き要素もないですし……。
分身が語った情報を主人公が知り、推理した結果、矛盾を見つけ、真犯人の存在が!
というどんでん返しがあった方がいいのでは?
と思いました。

>犯人以外にも主人公に接触を図る人物を入れた方が良いかもしれません。
確かに、書き方によるとは思いますが、犯人以外にも容疑者がいた方が盛り上がるかもしれませんね。

僕がどんどん増えていくの返信の返信の返信の返信 (No: 5)

スレ主 エア : 0 No: 4の返信

投稿日時:

>「生まれつきの特異体質」にするなら、それが世間には知れ渡っていない世界観にしないと、不自然かなと思うので注意が必要かと。
その方が良いですね。参考にします。

>犯人以外にも容疑者がいた方が盛り上がるかもしれませんね。
先程の動画の件もそんな感じですね。他にもネタを入れた方が良いのでしょうが、大風呂敷になりそうです。

僕がどんどん増えていくの返信 (No: 6)

投稿者 読むせん : 1 No: 1の返信

投稿日時:

・・・・くやしい。好き。

あの富江をよくもこういう改変できた。エアさんらしい奇怪でポップなコミカルさが生かせていると思う。

私的にちょっとゾクゾクした。本であったら買うかも。くやしい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
みりんさんの意見には申し訳ないですが、【主人公以外のキャラが全員、主人公が増殖再生することに疑問を抱かず平然としている】のは、むしろチャームポイントだと思う。

いやいや疑問に思えよ!?とかを考えない、どこかとぼけたキャラクターはエアさんの悪癖だと思う・・・・今回の物語において、めっちゃそれが強みになっている。

グロテスクともサスペンスでもギャグでもない『トゥルーマン・ショー』の持つ、笑える異様さがあるわ。

リクエスト可能なら、真犯人とかに
「いや、なんで増殖再生すんねーん!」と叫んで
「「「「んなもんこっちが訊きたいわっ!!(別のリアクション可)」」」」
とか小柳シリーズに返されて欲しい・・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆が合体して一人に戻れたうんぬんは、ちょっともったいないオチな気がします。

警察介入を遅らせることはできませんか?できたら合体して一人に戻れた時点くらいで、やっと警察介入とか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
小柳シリーズがそれぞれどうにか家に戻り、皆で遭遇( ゚Д゚)そもそもバレたら人体実験必須じゃね?できるだけ誤魔化さないと!!みたいなノリにして

他の小柳も回収し、うまいこと日常を誤魔化しつつ、小柳が単身(笑)で真相究明に乗り出す的な。

======================
あくまでネタ・プレゼンテーションとしては

主人公の増殖理由はよくわかんない薬とかを飲んだから、
薬は主人公の恋人がヤクザの事務所からかっぱらった物とかで、恋人がヤクザに囚われていることを知る。
愛する人を取り戻すため、101匹小柳がカチコミ(分裂前に恋人だったから、皆カノジョの事が好きなまま一致団結できる)。

どうにか恋人を救助するも小柳たち全員が倒れる(切断しなけりゃ増えないんでしょう?銃殺すればいいやん)
小柳と同行していた闇医者が小柳たちの無事なパーツをつなげまくって、奇跡的に一人だけ小柳を生き返らせることに成功する。

小柳の恋人は、実は小柳以外に本命がいて、振られる(笑)

小柳は闇医者(何気に女)と仲良くなり未来に向けてエンド。

とかどうかな?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
プレゼンテーション②

分裂小柳たちは、自宅にたどり着いたり真相究明のために奔走するうちに、地味~に個体差が生まれ【武闘派小柳】とか【セコい小柳】とか【ちょい悪小柳】とかが分岐。

それぞれが地味に小柳ドラマを繰り広げ、小柳の事情を知りつつ秘密にしてくれる【小柳の友】があちこちにいるせいで、小柳の真実を都市伝説にしてくれる。

更にジョークで、それらの小柳のスペックを一つにしたネオ小柳にはちょっとだけチートがかかっており、それに気づいたネオ小柳は

「・・・・まいったな」
と空を見上げて欲しい(笑)失った小柳たちへの友情と、新しい展望と野望、そういうのがごちゃごちゃに混ざって一つになった感じを演出しながら(笑)

長所。良かった点

なんか、好き

良かった要素

ストーリー キャラクター 設定 オリジナリティ

僕がどんどん増えていくの返信 (No: 7)

投稿者 ふ じ た に : 0 No: 1の返信

投稿日時:

現状では、不条理ホラーとはとらえにくい気がしました。

小説って型があるとよく言われるんですが、
このあらすじだけ見ると、最初に謎が提示されていますので、
それで、読み手は謎解き(ミステリー)だと認識してしまう恐れがあるかなぁと。
でも、謎(バラバラにされても生き返る理由)が全部解き明かされていないので、
謎解きが途中のように感じてしまうかも…と思いました。

現状では、不条理ものとして分かりにくい気がするので、
もし不条理ものとして描きたいのなら、冒頭で不条理な状況を真っ先に提示するほうが良いと思いました。
例えばカフカの「変身」では、いきなり朝起きたら虫となっていますが、
同じように「犯人に殺されてバラバラにされても生き返ったぞ。どうしよう?」みたいなシーンを持ってきたほうが分かりやすい気がします。
何故?という疑問を読み手に抱かせず、
「いきないこういう状況になっちゃった、どうしよう!?」というシチュが欲しい気がしました。

また、ホラーとしても、怖さが弱い気がしました。
参考にされた「富江」という作品のあらすじを読んでみました。
これは、主人公ではなく、富江という人物が、
「バラバラにされても生き返る」という恐怖の存在だからホラーとして成り立つ話のような気がします。
主人公が恐怖の対象だと、たぶん本人はすごく困ると思うけど、主人公はあまり恐怖してないですよね……。

あと、個人的に気になった点ですが、
「小柳がバラバラ殺人に遭った理由は、
民間人に危害を加えていたヤクザを警察に通報した事から、逆恨みに遭い、
仲間の組員から報復を受けたからであった。」

小柳が通報したのなら、調査を始めた直後に警察が知っているはずだと思いました。
現代もののドラマでは、こうした被害者の警察絡みの過去の情報は、真っ先に提示されていたと思います。
なので、何か捜査途中で手がかりをつかみ、関係者らしき人に尋問したところ、
なにか情報を得た――みたいな流れだと良かった気がしました。

なにか参考になれば幸いです。
あくまで個人の意見なので、合わなければ流して頂いて構いませんので。
お互いに頑張りましょうね。
ではでは、失礼しました。

長所。良かった点

次々に死体が見つかっていく不気味さや、
頭部に記憶が残っている設定に面白味を感じました。
謎を追う話は好みです。

良かった要素

設定

僕がどんどん増えていくの返信 (No: 8)

投稿者 蛇鷲 : 0 No: 1の返信

投稿日時:

率直に言いまして面白いです。こんな発想ができるエア氏がうらやましいです。展開を工夫すれば西澤保彦氏のような変わり種ミステリーにもなるかもしれません。
改善点を上げるとすれば四つ。
まず小柳氏が殺害された理由。通報された逆恨みよりもまずい場面を目撃した時点で見つかり殺された方がいいと思います。またやくざは死体の処分時バラバラにするなんて手間を省き、丸ごと穴に埋めたり海に投棄する方が多いです。むしろ素人かホラーらしく異常者の仕業の方がいいかと。
次になぜ殺されたのか、の解明部。他の方がおっしゃる通り頭部が再生して自分から出頭するのは拍子抜けします。そこで、頭部は再生しないまま発見され、他の小柳氏の助力でようやく再生され事のあらましを話すというのはどうでしょう。再生能力を脳の維持に使っていたとでも理由をつければおかしく見えないかと。
第三に灰から再生した小柳氏が合体する場面。ここでいきなり合体しても問題ないと私は思いますが、問題はその後、解決後の花見の場面でも分身体がいる点です。なぜ全員合体して一人だけに戻ろうとしないのか説明が必要だと思います。
最後に、現段階ではあまりホラーとは思えない点。警察署で小柳氏1と2が顔を合わせたあと早い段階で再生能力によるものと明かすのは怖さが薄れる上に、まだまだ出てくるんだろうと先を読まれたりなぜ再生するのかの方に関心が向かうことになると思います。二人ではなくもっと集まってから種明かしをするなど工夫がいるかと。

長所。良かった点

なぜ殺されたのかを追う謎解き、おかしいと見ればすぐ距離をとったり動画のタネのためだけで人を切り刻む一般人の恐ろしさ、最終的に犯人が発狂するといった設定、展開

良かった要素

設定 文章

僕がどんどん増えていくの返信 (No: 9)

スレ主 エア : 0 No: 1の返信

投稿日時:

皆さん、返信ありがとうございます。
> 読むせんさんへ
気に入ってくださってありがとうございます。

>【主人公以外のキャラが全員、主人公が増殖再生することに疑問を抱かず平然としている】のは、むしろチャームポイントだと思う。

小柳2の増殖体質が世間にバレて、周囲から気味悪がられて疎外される場面はありますけどね。
小柳1みたいに、最初は気味悪がられたけど脅威が無い事、悪人でない事が分かって、少しだけ心を許したといった具合ですね。

>主人公の増殖理由は…
私の案では、生まれつきの特異体質で幼少期は怪我をしてもすぐに治癒した程度で、本人も特に気にしていなかった具合です。幼少期はともかく、少し成長すれば怪我をする事も少なくなりますからね。普通は、事故や事件に遭う事は滅多と無いですし。ちなみに、病気にもかからないです。

> 藤谷要さんへ
ご指摘ありがとうございます。
ミステリーで推理をしていく事が苦手だったので、だったら主人公の心理や苦悩を中心に描写しようという考えに至りました。力不足で申し訳ございません。
あとで、ミステリーの書き方を勉強した方が良さそうだ。
後述の蛇鷲さんが提示した案を参考にしようと思います。

>また、ホラーとしても、怖さが弱い気がしました。
主人公も恐怖の対象にされる場面もありますが、増殖体質の人間より彼と関わる人達の性格の方がヤバイ(動画撮影者、科学者、犯人など)という具合ですね。
動画撮影者の他に、主人公に近付く人間(再生医療に利用する医者、スパイに勧誘する人、主人公の苦悩を真摯に聞く人、暴力団、主人公を増殖させて兵器に利用する政府など)を他にも入れようかと思います。『マスカレード・ホテル』の様になりそうだ。

>蛇鷲さんへ
>まずい場面を目撃した時点で見つかり殺された方が…
その方がちょうど良いですね。ただ、異常者(快楽殺人犯)の場合、不死である事を逆手に取って何度も殺害しようとするかもしれませんね(動画撮影者も、そんな事をしていましたし)。
やるとしたら、素人の犯人が小柳から犯行現場を目撃されてしまい、口封じに殺害という流れにしようかと思います。

>解決後の花見の場面でも分身体がいる点です。
一度は元に戻るのですが、捜査中に見つからなかった主人公の分身がいるかもしれないという暗示です。

この小説に意見を書く!

他の批評依頼

妖と乙女と桃源郷

投稿者 篠乃丸 返信数 : 3

投稿日時:

かなり前に小説相談板の方で相談に乗ってもらった作品を皆さまの意見をもとにリメイクして、完全なプロットに仕上げました。 その時の... 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

勇者の記憶を封印された超貧乏使用人少年、万能武器を貰い平和と平等の為の冒険に出る

投稿者 元々島の人 返信数 : 2

投稿日時:

なろうやノベル道場に最初の数万字を公開した後コピー保存し今は連載の為先を書いています。前に足りないと思った部分などにアイデアを加えた... 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

洞窟天使は陽だまりを夢見て

投稿者 みず 返信数 : 5

投稿日時:

初めまして、みず と申します。 長編を書きたくてプレミスを作っているのですが、長編に耐えられるだけのパワーがある設定になっているか... 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:僕がどんどん増えていく 投稿者: エア

バラバラ殺人事件に遭った平凡な主人公の身体が増殖していく事に思い悩みつつも、犯人を捜す不条理ホラーです。主人公が殺害された理由や事件の真相が明かされる場面に自信がありませんので、批評・改善案を書いて下さい。この他にも、気になる箇所があれば、指摘してほしいですが、必ず長所も一緒に書いて下さい。

コメントは4500文字以内。
良かった要素(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

小説のプロット相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ