小説のプロット相談掲示板

連作短編の1話目

スレ主 桃うさぎ 投稿日時:

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

キャッチコピー:ハートフルファンタジー。

カテゴリー:キャラ文芸

あらすじ

・主人公のお姫様は昔の夢を見た。崖から落ちた時、奇跡的に無傷で済んだ。その時に助けてくれたのは妖精だったと今も信じている。
・目覚めると新しい召使が2人、そこに居た。優秀で自分にも他人にも厳しいAと、気弱で泣き虫だけど優しいB。主人公は2人にタメ口で接してくれるように求めるが、拒否される。

・主人公は召使2人に仕事を求められる。そこで一緒にお忍びで王宮の外に行こうと提案する。伝説上の植物である妖精のハーブを探しに。
・途中で街に寄って3人で遊ぶ。そこで召使2人は、主人公が普通のお姫様とは感覚が違うことを実感する。

・そして、いざハーブを探そうと山に向かった3人。しかし、その途中で山賊に襲われる。逃げ出した先には、大きな崖が。捕まって女王の足手まといになるくらいならと、主人公たちは崖から飛び降りる。
・すると、最初に主人公が見た夢と同じ現象が起き3人は助かる。召使2人も妖精を信じるようになり、また主人公をタメ口で呼ぶようになる。

キャラクター

○主人公
15歳。王国のお姫様(女王の妹)。好奇心旺盛で活発、泳ぎ続けないと死ぬマグロみてぇな主人公。フランクな対人関係を好み、周りには呼び捨て・タメ口で接することを求めています。将来の夢は、妖精のハーブを探し出して妖精に出会うこと。

○召使A
15歳。真面目で意地っ張りなツンデレ少女。頭は良く運動神経も人並み以上ですが、少し他人に厳しい一面があります。

○召使B
15歳。気弱で泣き虫だけど、誰よりも優しい女の子。ちょっと不思議ちゃん気質で、独特な言動が多いです。DIYが得意。

設定(世界観)

○妖精王国
本作の舞台。その名の通り、妖精伝説が数多く残る国。国民の平均寿命が現代日本の三分の一程度しかなく、義務教育を終えると即大人となる。

○妖精のハーブ
王国に伝わる伝説上の植物。煎じて飲むと妖精が見えるようになるらしい。

※ちなみに、この世界では妖精は一般的には信じられていない。

作者コメント

どの程度の長さで書けばいいのかが分からないです。どうかアドバイスよろしくお願いします。

タイトル投票結果を見る

  • 0点連作短編の1話目 ( )
  • 0点ニートvs.ワーカーホリック ( )

一番興味を惹かれるタイトルを選んでください

  • ニートvs.ワーカーホリック
  • 連作短編の1話目
スレッド: 連作短編の1話目

返信する!
コメントは4500文字以内。
良かった要素(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

トップページへ ページの先頭へ

「連作短編の1話目」の返信一覧

他の相談依頼

紅い風と青い太陽。

投稿者 たはらさん 返信数 : 2

投稿日時:

主人公がいつまで正常でいられるか。何を持って《正常》と見做すのか。とか言い出した時点で病んでる。 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

▼おすすめ小説!

夢を食む

投稿者 エニシダ 返信数 : 4

投稿日時:

こんにちは。エニシダといいます。 オムニバス形式のあやかし事件モノの、第1話として考えた短編になります。 雅巳が主人公なので... 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

まだ考えていません(すいません)

投稿者 海月 返信数 : 3

投稿日時:

正直全部不安です😂.もしどなたかがこの物語を書いてみたいと言う方がいれば,全力で手伝いたいと思っています. ですが自分自身が書くと... 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

小説のプロット相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ