小説のプロット相談掲示板

お掃除ロボット、異世界を掃除して!

スレ主 カレーうどん 投稿日時:

目的:プロになりたい!

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:なろう系ラノベ(大人オタク向け)

あらすじ

時は3022年。医療技術の進歩により人類の寿命は長くなり冥界に送られてくる魂も少なくなっていた。このままでは勇者を異世界に転生することができず異世界が魔王の手に染まってしまう。そんな中、神々はある提案を出した。『機械に勇者させれば良いんじゃね?』ということで故障したAIお掃除ロボット『ブーバー君』を異世界に転生させるよう命令された女神のメラとルラ。納得のいかない先輩女神のメラに対して後輩女神のルラはノリノリで異世界に転生させる。しかも二人はブーバー君が任務をこなせるか確認するために一緒に異世界に飛ばされてしまう。起きると草原に居た二人。職業を確認するとメラは『神』から『テイマー』に、ルラは『神』から『聖職者』に変えられていた。ショックを受けるメラだったがそれよりも居なくなってしまったブーバー君を探すことになる。森の方を探すとブーバー君がスライムを汚れ扱いして火炎放射していた。スライムに襲われていた少年ボビットはブーバー君御一行に感謝。お礼に村に来て欲しいと頼む。森は結構燃えたけど無事村についた三人と機械。とりあえず住むところが欲しいメラ達はボビットの家でしばらく泊めてもらえることに。流石はお掃除ロボット。ボビットの家をツルツルピカピカにすると他の家からも掃除のお願いが。ずる賢いメラは掃除する代わりに金を請求。結構懐が重くなった。
一方その頃森を愛する狩人ジュピターはいつものように森に行くと森が焼け焦げていることに絶望。そしてこんな事をした奴に怒りを覚えそいつを探しに行く。そして最近新参者が村に来た事を知る。村に炎魔法を使える人間はいない。よって犯人はそいつらだと決定づけたジュピターはルラに質問をする。ルラはメラは炎魔法が使えるという事実だけを語った。騙されたジュピターはメラこそ真犯人だと断定酒場にいたメラに決闘を持ちかける。そこにブーバー君が登場。喧嘩は良くないという。だが怒りの収まらないジュピターはお前が決闘をしろと命令。という事でブーバー君とジュピターの決闘が始まる。ジュピターは斧を持つとブーバー君に振りかざす。しかしブーバー君は掃除機のエンジンを逆転させ空を飛ぶ。攻撃のできないジュピターは地団駄を踏むがブーバー君はこれが最適な引き分けの方法だと考えずっと空を飛ぶ。そしてジュピターは降参。落ち着きを取り戻したジュピターはブーバー君に謝罪。ブーバー君は新しい苗や肥料は自分たちが負担すると言い出す。それに感銘を受けたジュピターはブーバー君に尊敬の念をいだき共に冒険者をしてくれる事になった。(ここまでが考えた大まかな物語です。ちなみにラスボスは町の裁判官という設定です)

キャラクター

ブーバー君
3017年に製造された一般家庭掃除機。見た目はル○バ。最初は効率しか考えない機械だったが物語が進むと自然と人らしい考えを持つようになる。
システム上人を攻撃することはできない。様々な掃除機能がついている。さらにちょっとした医療もできゲームもできる。

メラ
ルラの先輩の女神。ツッコミ役。女神としてかなりの成績を持っていたがルラに越されて悔しがっていた。ブーバー君のことは単なる機械としか見ていなかったが最後は大切な仲間だと思えるように。ルラからはなめられている。不純枠。ずる賢い。ジュピターに嫌われている。

ルラ
メラの後輩の女神。愚かな人間よりも動物の方が好き。才能のある女神。ブーバー君をペットとして見ている。ウザい言動を吐くが実は甘えん坊。ずっと質問に答えてくれるブーバー君を気に入っている。

ジュピター
森を愛する狩人。高身長のイケメン。親に体罰を受け公爵家を飛び出す。そして村にたどり着いた。決闘以来ブーバー君を信頼しておりブーバー君を友だと思っている。戦闘力はかなり高く冒険者ランクもAランクである。

裁判官(名前未定)
設定募集しております!

設定(世界観)

ナーロッパ

ブーバー君はゴーレムの亜種というていにしている

参考作品

このすば、リゼロ、

作者コメント

どうもはじめまして。バリバリの初心者です。今回載せた小説はポーンと思いついたギャグファンタジーでまだ完璧にはプロットができていない次第であります。今回書いて欲しいのは作成例や設定、ギャグファンタジーを書くにあたって気をつけるべきことやコツなどを書いてくださると嬉しいです。実は自分この前考えた小説を小説家になろうで書いているのですがまだ投稿する事に抵抗を覚えてしまいます。おそらく小説に愛着が湧いて見られなかったらどうしようと思っているのだと思います。皆さんもそんな事があると思います。なのでそんな時どうすれば良いか教えてください。

スレッド: お掃除ロボット、異世界を掃除して!

返信する!
コメントは4500文字以内。
良かった要素(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

トップページへ ページの先頭へ

「お掃除ロボット、異世界を掃除して!」の返信一覧

他の相談依頼

▼おすすめ小説!

僕がどんどん増えていく

投稿者 エア 返信数 : 8

投稿日時:

バラバラ殺人事件に遭った平凡な主人公の身体が増殖していく事に思い悩みつつも、犯人を捜す不条理ホラーです。主人公が殺害された理由や事件... 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

未定

投稿者 みやこ 返信数 : 6

投稿日時:

初めてで色々間違えてたらすみません。 お話作りをした事がほぼ無いので考え方がよく分からず進みませんのでぜひ助けてくださると嬉しいで... 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

▼おすすめ小説!

凍った瞳

投稿者 silica 返信数 : 5

投稿日時:

 この作品は、人類補完機構シリーズに影響されて、壮大な歴史に一部を短編として作ろうとしている物です。まだ他の作品は全然出来上がってい... 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

小説のプロット相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ