小説のプロット相談掲示板

すでに最強のヒキニート~ヒキニートは死んでも治りません!~

スレ主 冬空星屑 投稿日時:

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

キャッチコピー:異世界人外転生して、ダンジョンで無双!

カテゴリー:ラノベ(中高生向け)

あらすじ

〈大神〉に召喚された六人の人間。
それぞれに〈大神〉の加護ととても強い技能(ユニークスキルのような物)が与えられる。
さらに、戦闘力に直接関わらない、異世界での富や地位、名誉などの願いを二つまで叶えてもらえる。
行うのはサバイバル・ゲーム。
互いに互いを殺しあい、最後に残った最強の人間を神にするゲーム。
〈大神〉は言った。「さあ、生き残るための最善を尽くせ!」

主人公を除く五人の人間たちは自分の技能を確認したあと、それぞれの願いを二つ叶えてもらい、次々と異世界へ転移して行った。
最後に残った主人公の願いは、
『とっても強い王様の子どもに生まれ変わって』『自宅警備に徹したい』です。

主人公は『星王竜(とっても強い地竜の女王様)の息子(竜の卵)に転生』したが、何故かさらに転移してダンジョンにたどり着き、『自宅警備(ダンジョン防衛)をする』ことになる。

数多のダンジョンへの侵入者。
家に引きこもってグータラしたい主人公。
竜としての規格外の能力で、ダンジョンをガッチガチに固めて、引きこもり。
お昼寝して過ごす。

十数年後、稀にみる凶悪ダンジョンを倒すために『剣王』がやって来たり、『勇者』がやって来たり。
逆に、「仲間にならんか?」と魔王が勧誘に来たり。

主人公は、やってくるのが、自分を殺しに来るゲーム参加者かもしれないので、片っ端から撃退していく!
「まだ永眠はしたくない!!」

キャラクター

土山竜也(つちやま りゅうや)
星王竜の息子。この世界で、この竜より強いヒキニートは存在しない。
殺しあいをせず、かつ自宅に引き篭ってグータラしたいという願いを見事に叶えられた、と言ってもいいだろう。
ダンジョンマスターになったので、ダンジョンをガッチガチに固めて、侵入者を片っ端から罠とモンスターで殺していく。自分は決して手を出さないほど臆病。かつ面倒臭がり。
竜になったからか。侵入者を殺したり、食料を確保する(動物を殺す)ことには何ら嫌悪は抱かない。
総評。
頑丈な迷宮に閉じ篭る臆病さと、基本寝てばかりの怠け癖がある。
ただし配下や家などの自分の物を奪われるのは嫌(前世の影響)。
面倒ごとは人任せ。

蝶々型迷宮核(ダンジョンコア・バタフライタイプ)
初級、下級、中級、上級、聖級…………と続く魔法や剣術。
その中でも、上級風魔法を使える。他の四大属性魔法を中級、光、闇属性魔法も下級まで使えるようになった努力家。
しかし、とても不運な娘。
最近の悩みは、ダンジョンマスターが寝てばかりで仕事をしてくれないことと、ダンジョンマスターが大きすぎてうっかり潰されて死にそうなことと、何故か『王竜』とか『剣王』とか『魔王』とか『勇者』とか強い侵入者ばかり来ること。

設定(世界観)

 まだ〈大神〉が六柱しか存在しなかった時代。〈大神〉たちは、七柱目の〈大神〉を作ろうと考えた。
 〈大神〉たちは共同で一つの世界を作り上げ、互いに不干渉を誓い、その世界である程度繁栄する種族が現れるのも待った。
 結果として人間が繁栄したので、人間を〈大神〉にする方法を考えて、とある〈大神〉の提案により蠱毒を用いることにした。
 蠱毒とは『ヘビ、ムカデ、ゲジ、カエルなどの百虫を同じ容器で飼育し、互いに共食いさせ、勝ち残ったものが神霊となるためこれを祀る』というものだ(Wikipediaより引用)。実際にはそこで出来上がった毒を毒殺に使ったりするのだが、そこは置いておく。神になるという点が重要である。
 〈大神〉たちはそれぞれ異なる世界から、才能がありそうな人間たちを〈神界〉に喚び出し、まとめて説明をした。
 召喚された六人には、それぞれを喚び出した神からとても強力な技能(ユニークスキル的な物)が与えられ、さらに異世界での富や地位などの戦闘力に関わりが少ない願いなら二つまで叶えてやると言われた。
 

異世界の時代は、剣と魔法のファンタジー世界。
長距離移動手段は無し。
モンスターからドロップする気石(魔石のような物)から気力(オーラ)を取り出し、エネルギー資源にしている。
ダンジョンは、そんなモンスターをたくさん生み出す地下迷宮(油田のような認識)。ただし放置し過ぎると増えすぎたモンスターがダンジョンから出てきて周辺の町や人を襲う。
凶悪ダンジョンは、ダンジョンの心臓(ダンジョンコア)を破壊して倒す許可が降りている。

勇者:ちょーちょー強い。理不尽の権化。本気を出せば、国を滅ぼせる。
剣王:ちょーちょー強い。剣の国の王様。あるいは、元王様のこと。本気を出せば、国を滅ぼせる。
魔王:ちょーちょー強い。悪魔の王様。魔術が得意。悪いことをしていなくても何故か勇者につけ狙われる。
星王竜:十柱いる竜種の王族の一柱。地竜の王様。ちょーちょー強い。

主人公:星王竜の息子。ちょー強い。上記の存在にはかなわないが、ダンジョンがあれば対抗できたりする。

参考作品

絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで、転生したらスライムだった件、魔王様の街づくり、始まりの魔法使い、地龍のダンジョン奮闘記、ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか?、ダンジョンと旅するセカイ

作者コメント

 主人公と設定以外ほとんど決めていません。
 設定を練っても、物語に落とし込むのがとても下手くそです。
 前作の反省を生かし、主人公が世界観を知っていく過程で、世界観を説明できたらなぁ、と考えています。

スレッド: すでに最強のヒキニート~ヒキニートは死んでも治りません!~

返信する!
コメントは4500文字以内。
良かった要素(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

トップページへ ページの先頭へ

「すでに最強のヒキニート~ヒキニートは死んでも治りません!~」の返信一覧

他の相談依頼

▼おすすめ小説!

あの日の君ともう一度

投稿者 なみかぜ 返信数 : 4

投稿日時:

はじめまして、なみかぜと申します。 小説の賞に送ろうと思っている作品を、一度他人に批評してほしいと思い投稿いたしました。 あらす... 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

▼おすすめ小説!

ファンタジア・レコード 第一章(仮) ver1.0

投稿者 明日田錬武 返信数 : 7

投稿日時:

こんにちは、明日田錬武です。書きかけで置いておいたらキャッシュが消えてやり直し。それを四回ほど繰り返した後の物なので急いで書いており... 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

World crysis 〈ナミダ:アタッチメント・ディス・ワールド〉

投稿者 ソラナキ 返信数 : 2

投稿日時:

欠点など、ラブコメとしてあったほうがいい展開などを教えてください。 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

小説のプロット相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ