リレー小説投稿サイト/他人の物語の続きが自由に書ける!

暖冬傾向の春休み第3話 全3話で完結

最終話・暖冬傾向の春休みの第3話

作者 たはらさん 得点 : 0 投稿日時:


「You lost me.」
砂の上に書かれたレター。確かに。15で引きこもって15年。社会性の無い状態だった俺。話す相手と言えばF4ファントム改と言う名の猫さんだけ。
「本当に猫が話しかけて来るんです!」って言う感じだった事もあった。俺も壊れたか…と自分が怖くなった。診察室には、ファントムは入れなかった。
「ああそうですか」スルーされた。どうやらよくある症状らしい。
最近では思考が脳外にダダ漏れしているのに。これもまた珍しくも無い症状らしい。
あくまでも病気で片付けられる範囲。
「治療法もありますし、良い薬もありますので大丈夫ですよ」…って言われて15年。
どうやら…生きていく目的が出来てしまった。暖冬傾向の春休みもそろそろ終わりだ。
目を覚まそう、ファントム。了。

作者コメント

春休みなんで1月のお天気は想定内です。って言うたりこうして。
そんなの判るわけないよね~。

追加設定(キャラクターなど)

主人公 15歳から15年引きこもっている。

他の小説の第1話

一番愛している我が娘よ。

作者 元関駿 総得点 : 0

投稿日時:

俺は今選択を迫られている。大きな選択だ。これで今後俺の教育方針の、この俺が準備した人生設計を大きく修正しなければならないだろう。この俺が中学生の頃から構想し心理学の洗脳技術を集約して計画した洗脳実験が壊れてしまう程の選択だ。
「お父... 続きを読む >>

文字数 : 2,467 投稿数 : 1 全話数 : 10話完結

灰空ときどき死神〜ぼくが生きた7日間〜

作者 鷹人 総得点 : 2

投稿日時:

...........眩しい。

ぼくは白い、ただ真っ白な光の中を漂っていた。

ぼくという存在を優しく受けとめてくれる。
そんな光。

ここは何処なのだろう?

ぼくは.............
ぼくという存在は.......... 続きを読む >>

目次へ

文字数 : 3,843 投稿数 : 14 全話数 : 4話完結

お前は「どこへ」いく。

作者 Yu 総得点 : 0

投稿日時:

信号が青に切り替わる。
横断歩道をすたすたと歩く青年がもう一人のぼろぼろな服を着た青年の方を見て言った。
『なぁお前はさ、将来どうするん?』
そう告げると。聞かれる事を見透かしていたかのように
『知らん。とりあえず卒業するわ。... 続きを読む >>

文字数 : 1,311 投稿数 : 1 全話数 : 10話完結

トップページへ

▼小説の検索

▼作者の検索

ページの先頭へ

リレー小説投稿サイト「いっしょに作る!」の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ