リレー小説投稿サイト/他人の物語の続きが自由に書ける!

「ファンタジー」の小説一覧3ページ目

夕暮れの街角~冬晴れの冬休み第2話~

作者 たはらさん 総得点 : 0

更新日時:

「ダメだ…思い出せないよ」
削除された記憶。俺たちは何でここに居る?砂丘を後にして。神々が集える出雲大社にやって来た。と言うことは神有月。十月?どうやらサーフィンではなかったようだ。
「…大分混乱しているよね」千葉が珍しく心配そう... 続きを読む >>

目次へ

カテゴリー : ファンタジー

文字数 : 408 投稿数 : 3 全話数 : 3話完結 完結済み

冬晴れの冬休み

作者 たはらさん 総得点 : 0

更新日時:

「あっ、空ってこんなに青かったんだ」
冬休みも後半。茨城(人)は滑り落ちた日本海から砂丘を見上げた。
この倭の国造り。功を焦り過ぎたのか。出雲の大国主神と言われてはいても。
「いばらぎ~あんた!正月から海なんて何処のサーファー?... 続きを読む >>

目次へ

カテゴリー : ファンタジー

文字数 : 326 投稿数 : 3 全話数 : 3話完結 完結済み

魔王様はお困りです

作者 通り猫 総得点 : 6

更新日時:

ここは魔王城。暗雲立ち込める魔界を統べる王の居城にして魔界を支える柱とも言うべき存在だ。魔界の空に浮かぶ浮島に堂々と建っていた。空に常時走る稲妻に負けぬくらい大きなため息がその謁見の間に響く。
音の主は魔王。かれこれ千年は魔界を... 続きを読む >>

目次へ

カテゴリー : ファンタジー

文字数 : 1,394 投稿数 : 3 全話数 : 10話完結

首無し姉妹

作者 粘膜王女三世 総得点 : 11

更新日時:

 カブトムシという生き物は、死んだ後何もしなくても首が胴体から勝手に外れてしまう。それはというのは、首と胴体を繋いでいるゼラチン状の物質が死後に壊れてしまうからなのだけれど、当時の幼い私はそれを知らなかった。だから、朝目を覚ました時飼... 続きを読む >>

目次へ

カテゴリー : ファンタジー

文字数 : 2,745 投稿数 : 2 全話数 : 5話完結

楽園に囚われた少女

作者 あおいひつじ 総得点 : 1

更新日時:

私達イチカ民は、太陽の女神と月の女神を信仰している。
姉妹である2人は、私達イチカ民にそれぞれ贈り物をくれた。
太陽の輝くころに生まれた昼の民は、7歳になると同時に洗礼の儀式を受け、太陽の女神より育みの力を受け賜う。
その反面、... 続きを読む >>

カテゴリー : ファンタジー

文字数 : 382 投稿数 : 1 全話数 : 10話完結

現在までに合計23件の投稿があります。 5件づつ表示中。現在全5ページ中の3ページ目。

トップページへ

▼小説の検索

▼作者の検索

第1話を投稿をする!
小説本文は300文字以上で投稿できます。お気軽にどうぞ!(上限は5000文字)
設定は2000文字以内
コメントは2000文字以内
続編通知設定(必要なければ外してください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

リレー小説投稿サイト「いっしょに作る!」の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ