俳句クラブ『今日の一句』。俳人友達の交流掲示板

返信一覧の表示

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか? (No: 1)

スレ主 塩豆 : 3 20代 投稿日時:

こちらでの書き込みの言い出しっぺは初めてになります。塩豆です。
たまには人間誰しも褒められたいものと思います。また、欠点や至らない所を分析することは大事ですが、良い作品に触れてなぜそれが良いとされるのかを考えることも同じぐらい大事と私は考えます。そこでタイトルの通りです。
気が向けば付き合ってやってください!

今日の一句

行く年を砕きゆくごみ収集車

カテゴリー: その他

この投稿に返信する!

人気投稿!選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信 (No: 2)

投稿者 腹胃壮 : 3 男性 No: 1の返信

投稿日時:

塩豆さん、こんばんわ。いつも御世話様です。ここでは本来の腹胃壮で書き込みができるようです(笑)。

私の今日の一句は昨年の横光利一俳句大会の応募作です。

普段私はオーソドックスですが現代的な志向で俳句を詠んでいます。ですからこういうやや古典に寄った詠み方をすることはあまりありませんでした。
偉大な先人を顕彰した大会で入選や佳作を頂ければ上等と思っていたのに結果は特選の七席目でした。身に過大な評価を頂いたと思っています。
こんな事を書けば偽物の腹胃壮はシロアリよりも脳味噌が小さいクセに悔しがるかもしれませんが事実です(笑)

行く年を砕きゆくごみ収集車

年内最後の回収日に収集車がごみを飲み込んでゆく様を見たのですね。想念ではなく作者が実際に見て得た感想なのでしょう。
塩豆さんはもう応募されたかはわかりませんが伊藤園でも評価が高そうな句だと思います。
これからも宜しくお願い致します。

今日の一句

隧道の滴るままに廃れけり

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信の返信 (No: 4)

スレ主 塩豆 : 2 20代 男性 No: 2の返信

投稿日時:

いつもお世話になります!

隧道の滴るままに廃れけり

やっぱりこの俳句はいいですね。簡単そうに言ってのけてますが俳人のアンテナをはっていないとなかなか出来ない発見と思います。そしてそれを表現するのにも確かな知識と経験が必要となってくることと思いますが、「トンネル」を「隧道」としたり、「けり」でスパッと切っていたりと、最善の表現をされていると感じました。美しいながらも容赦ないほどの対比に何とも言えない気持ちに晒されました。

ごみ収集の拙句は青嵐俳壇の入選作でした。入選はしてもそれ以上にはなかなか進めないのですが、まあまあ、楽しく気長にこれからも挑戦していきたいです。

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信 (No: 3)

投稿者 かぎろい : 2 30代 男性 No: 1の返信

投稿日時:

以前、句会に提出して、高評価をいただいた句です。
なかなか高評価はもらえないので、思い出の一句となっています。
句会で点数をもらうのは大変ですね。

今日の一句

坂道はあともう少し式部の実

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信の返信 (No: 5)

スレ主 塩豆 : 1 20代 男性 No: 3の返信

投稿日時:

かぎろい樣はじめましてでしょうか?いつも楽しく利用させてもらっております。塩豆です!
式部の実の俳句には発想の飛躍を感じました。この季語の性質上、はるか昔の事を含め過去のことに思いを馳せて、そういった事が匂うアイテムを取り合わせるのが多いと思いました。そこを思いきって定石に捕らわれず、一瞬先の未来の事に思いを馳せてみたということ、ここが凄みと思いました。
また、暗に「(ここまで色々あったけどようやく)坂道はもう少し」といったニュアンスがあるように感じます。季語の力を存分に活かせた一句ではないでしょうか。

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信 (No: 6)

投稿者 一本勝負の悠 : 2 小学生以下 男性 No: 1の返信

投稿日時:

投稿開始
2011・3

俳句
2011年3月号
メール一行詩
佳作
鷹消へて空はせつなくなりにけり

◆俳句界
2011年4月号
メール一行詩
秀逸

呼ばれたる心地して見る藪椿

◆俳句界
2011年5月号
メール一行詩
佳作

かくれんぼ鬼のまんまに冬となる

◆俳句界
2011年6月号
メール一行詩
秀逸

呑まれたる村は海市となりにけり

◆俳句界
2011年8月号
メール一行詩
特選

漁(すなど)る海も打つ田もあらず石巻

◆俳句界
2011年9月号
雑詠・佳作

春寒し無人のメリーゴーランド

◆俳句界10月号
メール一行詩
特選

敗れしはわれのみならず敗戦忌
選/大串章

◆俳句界
メール一行詩
2011年11月号
佳作

美しと誉められ母の喉仏
無季

俳句を始めたきっかけは今から十年前に大病をし失業し、なにもする事がなくなったからです。

俳句は廃句、俳人は廃人だなあとしみじみ思う昨今です。
廃人の心の底に隠した喜怒哀楽を、十七文字の詩にできたら、こんな嬉しいことはありません。

今日の一句

ぽつかりと窓に灯りや春の暮れ

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信の返信 (No: 25)

投稿者 るんるん : 0 No: 8の返信

投稿日時:

講談社版『新日本大歳時記』において「シャワー」は三夏の季語となっております🚿
歳時記によって載っていないようですね。

俳句ポストの兼題で「シャワー」が出たとき、「歳時記に載っていない。季語ですか?」という質問が多かったようです。

俳句ポストでも、講談社版『新日本大歳時記』を底本とされているとのことでシャワー」は三夏の季語であると掲示板で答えられていました。

人気投稿!選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信 (No: 9)

投稿者 一本勝負の悠 : 3 小学生以下 男性 No: 1の返信

投稿日時:

俳句
2011年12月号
メール一行詩・佳作
・鷹舞ふて日本となる山河かな
雑詠・佳作
・病む母の四肢清めをり八月尽
選・奈良文夫
(万緑運営委員長)

・コスモスを摘み少年の貌になる
佳作
選・角川春樹
(河)主宰

・手術てふ波ひとつ越ゆ八月尽
佳作
選・名和未知男
(草の花)主宰俳句界二月号
2012・2
秀逸
・原子炉てふバベルの塔や大枯野
大高霧海 選
(風の道 主宰)

秀逸
・冬の塔登らば父の待つならむ
名和未知男選
(草の花 主宰)

メール一行詩
佳作
・図書館に老人多しイヴの午後

《月刊俳句》
秀逸
花梨の実ことんと落ちる夜の色
石田郷子

佳作
さびしさの色だけ柿の熟れ残る
伊藤伊那男 選

佳作
立冬や墨の色濃く一行詩
伊藤敬子 選
星野高士 選

◆俳句界五月号
2012・5
メール一行詩
《佳作》
一年の長く短き東北忌

◆俳句界六月号
2012・6
メール一行詩

特選

〇対峙せる原子炉そして葱坊主

受賞記録

今日の一句

花、咲けり仏瞑れる瓦礫の山

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信の返信 (No: 11)

投稿者 みそまめ : 1 女性 No: 9の返信

投稿日時:

悠様 みそまめです。ここまで追っかけてきました。ご迷惑かもしれませんが😅やはりあなた様の句は凄いですね。どの句にも魂がこもっていて胸が震えました。自分の句が薄っぺらに思えて 恥ずかしくなります。でもこちらで皆さまの秀句 佳句を拝見させていただくのはこの上もない幸せなことと存じます。どうぞこの未熟者のご指導よろしくお願いいたします。😄 今日の一句は 堀本裕樹先生選の入選句です。

今日の一句

ふれたきは空の碧さの薄氷

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信 (No: 10)

スレ主 塩豆 : 3 20代 男性 No: 1の返信

投稿日時:

どうもです。更新のペースが早くてなかなか返信できていないのですがお久しぶりです。

冬の塔登らば父の待つならむ

いいですね。。私はまだまだ若いですが歳をとるにつれてこんな感覚を味わう日が来るのかもしれません。或いは本当に、現存の父が待っている、そんな俳句だったのかもしれません。良い解釈の分岐と思いました。
例によって私も拙句を一つ。今回は青嵐俳壇というところの人選です。

風船の狂気を固く括けり

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信の返信 (No: 20)

投稿者 一本勝負の悠 : 0 小学生以下 男性 No: 10の返信

投稿日時:

塩豆さん、こんばんは。 風船の狂気を固く括けり/塩豆 ドキリとする、よい詩ですね☀

今日の一句

白魚の氷のいろに釣られけり

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信 (No: 12)

投稿者 一本勝負の悠 : 1 小学生以下 男性 No: 1の返信

投稿日時:

入選記録3/2012・7~

2014/10/27 16:27
俳句界七月号
2012・7
兼題 黄

黄砂舞ふ街を駱駝となりて行く

秀逸/橋爪鶴麿佳作/名和未知男

メール一行詩

山頂にゐて雲さびし聖五月

◆【俳句界】
2012・8
(題詠・指)
八月号
佳作

〇指切りの嘘ひんやりと桜散る

◆俳句界九月号
2012・9
佳作
〇骨壺のまた一つ増へ半夏生

★俳句界
2012・10
十月号

夏蝶の豪雨を生きて顯はるる
佳作
池田澄子選

佳作
脛高く水鳥ゆけり休耕田

伊藤通明選

佳作
老海女の貝打歌や夏焚火

奈良文夫選

メール一行詩

ぬけがらの土にはりつく今朝の秋
佳作

◆俳句界十一月号2012・11
佳作
〇風鈴や忘れたころに一つ鳴る
奈良文夫選

~つづく。

今日の一句

指切りの嘘ひんやりと桜散る

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信の返信 (No: 13)

投稿者 一本勝負の悠 : 1 小学生以下 男性 No: 12の返信

投稿日時:

風船の狂気を固く括けり/塩豆さん こんな素晴らしい句を若い方が詠まれることに、驚嘆と羨望を感じます。同時に学びとおおいなる刺激を受け取ります。ありがとうございました。m(._.)m 入選記録 4 2012・12~3(0)

俳句界2012・12~2013・3

岸本マチ子選

火宅とはおれの家かよ野分吹く

〈兼題・駅〉
佳作
ふるさとの駅にラクガキ敗戦忌
橋爪鶴麿選

〈雑詠〉
佳作
なつかしき貌すれちがふ秋の蝶
山本洋子選

【俳句】
平成俳壇

秀逸

〇炎天のドまん中なり父の墓

行方克巳 選
佳作
同上
小笠原和男 選

俳句界新年号佳作入選
2013・1

〇吊り橋を色無き風とわたりけり
【佐藤痲績・橋爪鶴麿・共選】

(同佳作入選)
〇雁鳴ひて風にさゞ波立ちにけり
【角川春樹選】

俳句界 2013・2
佳作
奈良文夫
山本洋子

茶の花や妻の背まるくなるばかり

俳句を始めたのは八年前、ミクシーの《自遊俳句会》というコミュニティに参加してからである。
それまで詩や短歌や短編小説のようなものは趣味で書いてはいたが、俳句は食わず嫌いのところがあった。

ところが、コミュニティの主宰である自遊ひろし先生に出会い、急激に俳句の面白さにのめり込んでいった。

大病をして失職し、暇をもてあましていたから、毎日10句前後を作っては、自遊俳句会へ投句した。
規則も何も知らず、只、闇雲に十七文字の言葉を並べ立て、自遊ひろし先生の添削を受けた。
先生はそのすべてに目を通して、あたたかなお言葉で添削指導をして下さった。
その《自遊俳句会》には、現代俳句協会の(清嶋久門)さんも参加していて、礼儀作法を知らぬ私に随分と親切にして下さった。
~つづく。

今日の一句

原発忌廃墟のままに妻の里

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信の返信の返信 (No: 16)

投稿者 一本勝負の悠 : 0 小学生以下 男性 No: 13の返信

投稿日時:

入選記録《5》 2013・3

俳句界三月号
2013・3

俳句ボクシング
リングサイド

〇手のひらに生命線や冬ざるる

兼題 手
〇じっと手を見る癖ついて冬に入る

橋爪鶴麿 秀逸佐藤麻績 佳作
名和未知男 佳作

雑詠

〇もの音をみな閉じ込めて滝凍る
秀逸
山本洋子
佳作
奈良文夫
宮坂静夫

俳句三月号
平成俳壇入選句2013-3
【推薦一席】

《2014年版
俳句年鑑掲載
心に残る秀句》

◎凍滝に火柱となる夕陽かな

嶋田麻紀・選

選評

厳しい寒気に凍ってしまった滝へ夕陽が真っ赤に当たっている。
一本の大きく太い棒となった凍滝は、まるで火柱のように立ち上がっている
落下していた水の束が逆に火柱として立ち上がるように見える。
自然が見せる変容の美しさや力強さに打ちのめされて、人は言葉を失うようなところだが、見事にその驚きが伝わる。
上五、凍滝の、がいいと思うところだが。。

出口善子・共選

今日の一句

春炬燵窓の向ふの八ヶ岳

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信の返信の返信の返信 (No: 17)

投稿者 一本勝負の悠 : 0 小学生以下 男性 No: 16の返信

投稿日時:

入院中、女医とお医者さんごっこをしてました。。というと誤解を招くが、あくまでもプラトニックなそれで、言葉のやりとりだけで遊んだだけです(笑)

余談ですが、この添削道場に俳句人にふさわしくない愚者がいるようです。
私のアメーバblogへノコノコとやって来ては、以下の哀れなトピ汚しをして悦んでいます。

汚い書込みの①

みんなうんざりしてるよ。偉そうなところとか、空気の読めないのにはまじまいるわ

その②

いよいよ、コメントを拒否る作戦に出たな。お前は添削道場の出禁なんだよ。皆んなの総意だぞ。
いざイクぞまだイカナイで猫の妻
なんだよこの句は、只事以下の意味不明句であり、下品な句だな、お前の場合は添削になってないんだよ。まともな添削を求む。
2019/03/23 20:06:10

心当りの愚者氏へ告ぐ!
キミのしていることは、この添削道場内の記事を外部へ持ち出し、悪用していることだと認識せよ。
さらに、この添削道場のメンバー全員の中に、キミのような低レベルの愚者が同居して、全体のレベルを低下させている事実を認識せよ!

以上、この添削道場のためにも警告しておきます。

今日の一句

ルージュ濃き女医のまなざし断腸花

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信の返信の返信の返信の返信 (No: 18)

投稿者 一本勝負の悠 : 0 小学生以下 男性 No: 17の返信

投稿日時:

発句(俳句)は取り合せ物と知るべし~芭蕉

◆取り合せ俳句のカンタンレシピ/①

もっともカンタンな俳句の作り方は
配合・取り合わせまたは二物衝撃とも言われ
季語ともう一つの物を衝突させて
詩的連想をひろげる作句法です

型 1

名月や 男がつくる 手打そば/森 澄雄

極寒や 顔の真上の 白根嶽/
飯田龍太

七夕や 風のしめりの 菓子袋/桂 信子

啓蟄や 衣干したる 雑木山/
角川春樹

上はみな配合の句です


上5に4文字季語を置き、(や)で切る


無関係(実はまだ気付かれていない隠れた関連がある)な名詞の下5を置く


中7は下5の名詞に掛かる


中7+下5はワンフレーズになる


このレシピを句帖の頭に貼っておくこと

(藤田湘子
20週俳句入門より~転載)

上5に対しどんな下5を持ってくるかが、作者の創意の別れ道です


ここまでは詩人でなくとも、ソレらしい俳句を作ることはできるといった話。
この手法は言葉遊びに堕すること多く、それっぽ俳句は作れるようになるが、あくまでもトレーニング向きの作句法で、対象の生命を伝え感動を伝える一物仕立には及びません~悠附記

今日の一句

ハルマゲドンの跫音ひゞく薄暑光 俳句界メール一行詩・特選

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信の返信の返信の返信の返信の返信 (No: 19)

投稿者 一本勝負の悠 : 0 小学生以下 男性 No: 18の返信

投稿日時:

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信の返信 (No: 15)

投稿者 一本勝負の悠 : 2 小学生以下 男性 No: 14の返信

投稿日時:

俳句
2018-7

・日の光月の光を鮎のぼる

選・有馬朗人
大串章
角川春樹
坂口緑志

今日の一句

日の光月の光を鮎のぼる

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信 (No: 21)

スレ主 塩豆 : 1 20代 男性 No: 1の返信

投稿日時:

長らく確認できていませんでしたが沢山の返信ありがとうございます!
ホントは色々な俳句の感想を言いたいのですが直近の、日の光…の俳句の感想に絞って言いたいと思います。
俳句は基本的には写生であると聞く及ぶことが多いですが、まさにその基本に忠実な素直な作品と思いました。その一方で、時間の幅がある俳句ですが下五に具体性の高い映像が来て引き締まった印象を受けました。この辺りは趣向を凝らされているなと感じました。生けるしるしとも言えるであろう鮎の「艶」は昼夜を問わず美しいのでしょう。

今日の一句に添えさせてもらったのは青嵐俳談入選作品です。

今日の一句

猟銃のヒト科ヒト属ヒトが手に

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信 (No: 22)

投稿者 鳥越暁 : 2 No: 1の返信

投稿日時:

俳句結社「雉」ネット俳句 2019年5月 大前貴之選 入選
「雉」へは初めての投句でした。ふりかえると下五が気に入らなくもあります。

今日の一句

炎帝や去年より遠き山の道

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信の返信 (No: 24)

スレ主 塩豆 : 1 20代 男性 No: 23の返信

投稿日時:

細々とですがこの書き込みも続いておりますね。

猫の尻…の俳句にコメントさせていただきます。

上五、中七と来て、次に春もたけなわといったような季語が来てしまうと少し狙いすぎなな感じがすると思います。そこを慎ましく「春淡し」の季語を採用したのが良かったのでは、というのが私なりの見解です。
春が深まれば時には殺伐とする「猫の恋」の季節。それではもう、「うすもも色」のような優しく可愛らしい言葉は妥当ではなくなるのかもしれません。
良い俳句をありがとうございました。

今日の一句

春の雲なりしチェイサーかも知れず

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信 (No: 26)

投稿者 かぬまっこ : 2 女性 No: 1の返信

投稿日時:

🔷陽炎や信号待ちのオートバイ

NHK 俳句 小澤 實 選

初めてNHK 俳句に入った作品です。 2016.5

🔷幻想の中へ海月やドビュッシー

NHK 俳句 高柳克弘 選  2017.9

🔷遠雷やフラスコを振る五時間目

NHK 俳句 夏井いつき 選 2017.9

🔷遠雷や君を忘れる汽車の旅

第9回恋の俳句大賞 長谷川 櫂 選

🔷すかんぽの奥歯に触るる硬さかな

富山ねんりんピック 高野ムツオ選 入選

🔷辛口のカレーあぢはひ立夏かな

愚陀佛庵 八木 健 選 特撰

愚陀佛庵は終了しています。特撰に入る八木先生が句に絵をつけて下さいました。

🔷淡雪に着物をはしよる芸子かな

愚陀佛庵 八木 健 選 秀逸

🔷指先の愛でるビロード猫柳

愚陀佛庵 八木 健 選 特撰

🔷鈍色の空に溶け込む冬鴎

愚陀佛庵 八木 健 選 入選

🔷聞かぬふりしている女将おでん酒

愚陀佛庵 八木 健 選 特撰

🔷冬北斗「あ」君の腕へ沈みゆく

愚陀佛庵 八木 健 選 入選

🔷ためらひてピアスを外す秋の宵

愚陀佛庵 八木 健 選 特撰

🔷赤沼の波打つ夜の牡鹿かな

いつき組俳句新聞 「鹿の座」ノミネート

🔷かな文字のたをやかなるや桐一葉

いつき組俳句新聞 「人」

🔷朝焚火搾乳の牛の反芻

いつき組俳句新聞 秀逸

🔷雲翳や空に溶けゆく冬桜

いつき組俳句新聞 「人」

🔷てふてふの陽ざしの中のドミファソシ

いつき組俳句新聞 「人」

🔷反芻の牛ゆつたりと夏野かな

山本海苔俳句庵入賞 

🔷八十歳の腕の力やバタフライ

夏井いつき選 スポーツを詠む 佳作

🔷月明にナイフのごとき鮭の腹

櫂 未知子 選 佳作

🔷行く秋や胸のペンダントは琥珀

東京俳壇 石田 郷子選 入選

🔷菜の花や遥かに白き女峰山

ふるさと情報カレンダー 佳作

🔷髪切りし妊婦のくぐる茅の輪かな

第20回NHK 全国俳句大会入選

🔷君待ちて港の如し月の舟

第10回恋の俳句大賞入選 

🔷新じやがの赤子のやうに薄き皮

NHK 学園俳句コンクール入選

🔷裏面に祖母よりの文字桃の花

NHK 俳句 櫂 未知子選 佳作

🔷ふくらみの増しゆく喃語チューリップ

いつき組俳句新聞「人」

🔷古民家の梁のうねりや吊し雛

幸せさがし文化展  佳作

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信 (No: 27)

スレ主 塩豆 : 1 20代 男性 No: 1の返信

投稿日時:

かぬまっこさん、お久しぶりです!塩豆です。
ご健吟のようで何よりです。
幾つか俳句を拝見しましたが流石といった感じです。かぬまっこさんらしい基本に忠実で気取らない素朴な俳句の正にベストセレクションといった感じがしました。万葉的とも言えるかもしれません。子規が見てもうんうんと頷きそうな
そんな作品の数々なのではないでしょうか。また、そうは言っても「てふてふの陽ざしの…」の俳句には坪内稔典の「片言性」のようなものも感じて作品の幅も広がっている印象もしました。かぬまっこさんの俳句は多分私の俳句とはタイプが大分違うのですが、それでもこれはこれで価値のある作品の数々であるということは分かっているつもりです。
これからも私の良きライバルでいてくれればと勝手に思っております。私も一句。青嵐俳談天選を頂いたとき同時掲載させてもらった作品です。

雲の死を宣告したる蛙かな

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信 (No: 28)

投稿者 かぬまっこ : 1 女性 No: 1の返信

投稿日時:

塩豆様、今日は👋😃私の入選句にコメントありがとうございます。

🔷てふてふの陽ざしの中のドミファソシ

こんな句は入らないだろうなぁ。と思って投句しました。入ってビックリ
「ドミファソシ」は琉球旋法という沖縄の音階です。なのでこの「てふてふ」は沖縄を飛んでいる蝶です。

塩豆さんとは以前、夏井いつき先生の「575でカガク」というEテレの番組で一緒に句が放送されましたね。添削道場のお仲間の名前を見つけてうれくなりましたよ。

今日、恋の俳句大賞に入選しているのに気がつきました。

🔷好きですと言って負けねチューリップ  趙栄順 選

🔷失恋の指に線香花火かな        長谷川 櫂 選

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信 (No: 30)

投稿者 鳥越暁 : 1 No: 1の返信

投稿日時:

俳句結社「雉」ネット投句・令和元年7月投句分
入選 大前貴之選
●とんぼうや雲描きたる浅間山

7月中旬の投稿で、浅間山の噴火の前でしたが、くしくもタイムリーな感じになりました。「雉」や選者とは相性がいいようで、3ヶ月続けて選んでいただいてます。

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信の返信 (No: 31)

スレ主 塩豆 : 1 20代 男性 No: 30の返信

投稿日時:

とんぼうや雲描きたる浅間山

鳥越暁さん、書き込み拝見しました。
最初季語が動くかなーと思ったのですが、季語「蜻蛉」をちゃんと調べてみるとよく考えられた季語の採用だったのだと分かりました。
蜻蛉でも何でもハネを持つものは何かを描くように飛ぶことが多いと思います。この俳句の面白味は、「とんぼうや」と、ばすっと切っておいて「雲を描く、多分蜻蛉ではない何か」が新たに中七に登場し、そして最後に主語が明らかになって読み手の不安感を解消させるという構成に一つあると思います。
これは入選の作品との事ですが、もっと評価されていいのではとさえ、私は思いました。

私も一つ
野性俳壇佳作
老鶯の鳴いてゐるなり川は雨

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信の返信の返信 (No: 32)

投稿者 鳥越暁 : 1 No: 31の返信

投稿日時:

塩豆さん、過分なる評をいただき恐縮です。
きちんと読んでいただき嬉しい限りです。色々と応募すると中々こちらの道場への句は後回しとなりがちです。
それでも、みなさんのご意見をありがたく拝聴できる場で、楽しみながらやっております。これからもよろしくお願いいたします。

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信 (No: 33)

投稿者 腹胃壮 : 2 60代 男性 No: 1の返信

投稿日時:

8月18日付東京俳壇 選者小澤實 入選

おしぼりの袋鳴らして麦酒かな  腹胃 壮

今日の一句が原句で数回の推敲を繰り返して上の入選句に至りました。

先日の句会で出したところ「おしぼりの袋を鳴らす」の意味が伝わった人と伝わらなかった人の割合がほぼ半々。
酒好きの小澤實先生にはどうやら伝わったようです。

今日の一句

おしぼりで顔を拭きたる残暑かな

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信の返信 (No: 35)

スレ主 塩豆 : 2 20代 男性 No: 33の返信

投稿日時:

いつもお世話になります!何だかお久しぶりな気もします。塩豆です。

おしぼりの袋鳴らして麦酒かな

この俳句は個人的には「袋を鳴らす」という行為に含む抽象性に面白味があるように思いました。
おしぼりを添えて瓶ビールを継ぐ者、継いでもらう者、袋開けてしっかり手を拭いてから生ビールを飲む者、袋を鳴らすだけして別にやっぱいいやと手を拭かずに飲む者――。
鳴らし方は人それぞれかもしれませんが、「鳴らす」という共通の行為を発見したことが一つ大きな価値なのではないでしょうか。以前紹介してくださった斎藤朝比古さんのような、飄々とした作風のようにも感じしました。
腹胃壮さんの狙いとはひょっとすれば違うかもしれませんが、私はこのように思いました。

例によって私も一つ

家系図のような柿の木盆休
俳句生活地選

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信の返信の返信 (No: 36)

投稿者 腹胃壮 : 1 60代 男性 No: 35の返信

投稿日時:

塩豆さん、かぬまっこさん、道場では陽炎さん誠にありがとうございます。

皆様の御活躍を拝見して大変刺激になっています。
やはり我が身の成長にはお三方のような良きライバルが必要です。
今後とも宜しくお願い致します。

選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか?の返信 (No: 34)

投稿者 かぬまっこ : 2 女性 No: 1の返信

投稿日時:

腹様
東京俳壇、入選おめでとうございます🎊✨(*^^*)👍
小澤實先生とは相性がいいみたいですね。
確か、前回も小澤先生ではなかったですか?

投稿に返信する!

他の投稿一覧

2019年ねんりんピック俳句交流大会

投稿者 腹胃壮 回答数 : 0

投稿日時:

本日4月1日から5月31日までの募集です。 知名度も低く賞品もありませんが選者が10名もいる豪華なイベントです。昨年は8500句以... 続きを読む >>

🌸🐻🌸

投稿者 竹内 回答数 : 6

投稿日時:

🌸🐻🐱🐼🐸🐯🌸🌸🌸 賑やかにしてみました。 🐻様、お返事ありがとうございました。 ちょっとトゲトゲしい感じでしたけど、律儀... 続きを読む >>

虫の声が聞こえるようになりましたね

投稿者 かぎろい 回答数 : 6

投稿日時:

私の家はちょっと街中から外れた丘の上、うさぎなども住んでいるという山の中にあります。 このため、秋になってくると虫の声が良く聞こえ... 続きを読む >>

今日の一句:虫の声時の止まった置時計

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル: 選を受けた俳句、既発表の俳句などを出し合いませんか? 投稿者: 塩豆

今日の一句: 行く年を砕きゆくごみ収集車

こちらでの書き込みの言い出しっぺは初めてになります。塩豆です。
たまには人間誰しも褒められたいものと思います。また、欠点や至らない所を分析することは大事ですが、良い作品に触れてなぜそれが良いとされるのかを考えることも同じぐらい大事と私は考えます。そこでタイトルの通りです。
気が向けば付き合ってやってください!

コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

俳句クラブ『今日の一句』の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ