俳句クラブ『今日の一句』。俳人友達の交流掲示板

かぎろいさんのランク: 達人 合計点: 32

かぎろいさんの投稿(スレッド)一覧

俳句の上達のためには何をするのが最も良いでしょうか?

投稿者 かぎろい 返信数 : 2 更新日時:

こんにちは。 私は俳句を作っているのですが、なかなかうまくなりません。 以前は、俳句は写生だ!と聞いて、なるべく対象の物を観察し... 続きを読む >>

カテゴリー: 俳句の相談、質問

短歌添削道場をリニューアルしました!

投稿者 かぎろい 返信数 : 0 更新日時:

短歌添削道場 https://weblike-tennsaku.ssl-lolipop.jp/tannka/corrections... 続きを読む >>

カテゴリー: その他

鍋の俳句を作りませんか?

投稿者 かぎろい 返信数 : 1 更新日時:

お久しぶりです。 10月も後半になり、いよいよ寒くなってきましたね。 そこで、ちょっと気が早いかも知れませんが、冬の風物詩「鍋」... 続きを読む >>

今日の一句:寄せ鍋や妻の帰りを座して待つ

カテゴリー: 俳句のお題

お題『会議室』の俳句を作りませんか?

投稿者 かぎろい 返信数 : 8 更新日時:

こんにちは。 会議室をお題にした俳句をみんなで作りたいと思います。 俳句のお題は、季語にするのがふつうですが、趣向を変えて、... 続きを読む >>

今日の一句:天の川誰も来ていぬ会議室

カテゴリー: 俳句のお題

川柳添削道場をリニューアルしました!問題がないか使ってみていただけいないでしょうか?

投稿者 かぎろい 返信数 : 0 更新日時:

川柳添削道場をリニューアルしました! https://weblike-tennsaku.ssl-lolipop.jp/sennry... 続きを読む >>

カテゴリー: その他

現在までに合計9件の投稿があります。 10件づつ表示中。現在全2ページ中の1ページ目。

かぎろいさんの返信一覧

元記事:物悲しい季節の始まり

秋の夕焼け空に舞うとんぼ
いままでの思い出がよみがえります。

上記の返信(物悲しい季節の始まりの返信)

投稿者 かぎろい : 0 投稿日時:

こんにちは。
寂寥感が伝わる句ですね。

俳句は自然や景色を通して、情感を伝える文芸なので、「過ぎ去った日々」と自然にはない抽象的なことを書いてしまうと、説明的な句になってしまいます。
例えば、寂しさを伝える場合は、

いくたびも雪の深さを尋ねけり

といった正岡子規の俳句が参考になります。
これは正岡子規が病気で身体が動かなくなった時に作った句です。

外の様子がわからないので、雪の深さを家人に聞いている句です。
病気で苦しいなどといった説明的なことは一切言わないのに、もの悲しさが伝わってくる名句です。

このレベルの俳句を作るのは難しいですが、説明的にならない、悲しいと言わずに悲しさを伝える、という部分を意識して作られると、もっと良い句になると思います。

カテゴリー : 雑談。最近の出来事 スレッド: 物悲しい季節の始まり

この書き込みに返信する >>

元記事:始めてです

始めての書き込みです。昨夜、突然、頭に入ってきました。

上記の返信(始めてですの返信)

投稿者 かぎろい : 0 投稿日時:

どうもはじめまして。
いい俳句だと思いました。
風にしなるススキの情景が浮かぶ句ですね。

カテゴリー : 雑談。最近の出来事 スレッド: 始めてです

この書き込みに返信する >>

元記事:俳句の上達のためには何をするのが最も良いでしょうか?の返信

かぎろいさん、こんばんわ。いつも御世話様です。
そんな方法があるなら私も知りたいです。どなたか教えて下さい。
ただ、下手な俳句を少し上手く見せる方法は知っています。
簡単にいうと基本に戻るだけですね。具体的には

季語一つ
動詞一つ
切れ一つ
三段切れを避ける
個人的感情や感想の表現を避ける
意味の重複する言葉をギリギリまで削る
中八を避ける
助詞の「でばがには」を避ける

以上をきちんと守っていればそこそこ見栄えのする句にはなります。それと普段から多読多作を心掛ける位でしょうか。
しかし、俳句の作り方に邪道はないと思います。内容は別にして詠めればそれでいいのですから。
後はハオニーさんの解説を待ちましょう。

上記の返信(俳句の上達のためには何をするのが最も良いでしょうか?の返信の返信)

スレ主 かぎろい : 2 投稿日時:

お返事ありがとうございます!
基本を守ってたくさん俳句を作る以外に王道なし、まさにそのとおりですね。

松尾芭蕉が残した句で確認されているモノは982句あるそうです。
でも、名句されている句は10句くらいなので、俳聖と呼ばれた人でも、あまりうまくない句をいっぱい作っていたんだなと思います。

カテゴリー : 俳句の相談、質問 スレッド: 俳句の上達のためには何をするのが最も良いでしょうか?

この書き込みに返信する >>

元記事:吟行は一人で行くのが良いでしょうか?の返信

かぎろいさん、こんにちわ。吟行は一人がいいのか複数がいいのかについてですが。
これは両方良さがあるので私は判断てきません。

複数人の吟行は時間の制約があります。気分が乗っている時などもっと見てまわりたいと思います。
逆に一人吟行は複数の時と比べ時間の制約は自分の都合の範囲内であれば無いという事になります。ただし、一人の場合吟行後の句会が出来ないし、自分で絶対○句詠むという意思が無ければただのネタ探し兼散歩に終わります。

ですから一人であれ複数であれ吟行の機会があれば是非される事をお勧めします。
吟行では季節を詠む、自然を詠む、一瞬を詠む実感があります。
取り合わせの距離感だの説明句だの報告句だのというのは後で調整が効く事もありますので、気にせずどんどん詠むのがよろしいのではないのでしょうか。

上記の返信(吟行は一人で行くのが良いでしょうか?の返信の返信)

投稿者 かぎろい : 1 投稿日時:

回答、誠にありがとうございます!
複数人の吟行は

・終了後に句会ができる
・3句以上作るなど決めるので、創作せねばならないという気持ちになれる
・交流ができる

などが最大の利点だということですね。
逆にデメリットは

・友達と待ち合わせる、3時間で終了など、時間上の制約がある

くらいのようですので、俳句仲間がいれば複数人の方が良さそうだなと感じました。
どうもありがとうございます!

カテゴリー : 俳句の相談、質問 スレッド: 吟行について

この書き込みに返信する >>

元記事:吟行について

添削道場にて竹内さんから吟行についての質問がありました。せっかくですので吟行についての御意見や質問等を自由に出来るスレを立てました。
皆様、御自由にお使い下さいませ。

上記の返信(吟行は一人で行くのが良いでしょうか?)

投稿者 かぎろい : 1 投稿日時:

回答、誠にありがとうございます!
写真にとって後で俳句にするというのは、確かに良い方法だと思いました。

もう一つ質問なのですが、吟行は一人で行くのが良いでしょうか?
それとも二人以上で行くのが良いでしょうか?

松尾芭蕉は弟子の河合曾良と二人で奥の細道を旅したそうです。
もしかすると、二人以上で語らいながらの方が良い発想が浮かぶのかとも思います。
俳句を友達との交流のために行うのであれば、複数人で吟行に行くのも良いなと思います。

ご意見をいただけるとありがたいです!

カテゴリー : 俳句の相談、質問 スレッド: 吟行について

この書き込みに返信する >>

かぎろいさんの返信2ページ目(最新の順)

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
質問、相談をする!
コメントは4500文字以内。
返信通知設定(必要なければ外してください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

俳句クラブ『今日の一句』の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ