俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

縁談やのらりくらりと林檎剝く

作者 新米  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

歯がゆいですねー。

最新の添削

手直しの必要はございません

回答者 ハオニー

縁談がまとまらず母親から「まだ結婚しないの?」と聞かれて困りつつも、のらりくらりと紙一重でうまくかわしている娘のような存在が見えましたね

「のらりくらり」という副詞が、林檎を剥く人物のはっきりとしない様子や漫然としない一句の雰囲気を作り出しています
人物の存在もあり、季語の林檎から「アダムとイブ」、男女の関係も匂ってきました
「縁談や」といい感じで響いています

特に直さなければならないところはありません
このまま味わいましょう

点数: 2

添削のお礼として、ハオニーさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

純白の大観覧車雪華なり

作者名 あさこ 回答数 : 2

投稿日時:

パワポケのバッドエンドや散る桜

作者名 鳥田政宗 回答数 : 0

投稿日時:

夕焼けを追う子どもたち道長し

作者名 胡 秋興 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『縁談やのらりくらりと林檎剝く』 作者: 新米
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ