俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

境界は雀隠れをかきわけて

作者 イサク  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

バリエーションを作りにくい季語ですね

最新の添削

「境界は雀隠れをかきわけて」の批評

回答者 負乗

イサクさん、こんばんは🙂
拙句「墨をする〜」への添削ありがとうございました。意趣よりも措辞上の問題がありそうですね。意趣も、何が言いたいのかが、絞られていなかったですかね。
さて、御句ですが、雀隠しが何なのかと… 検索してみました。

すずめ‐がくれ【×雀隠れ】 の解説
春に、草木の芽や葉が伸びて雀の姿を隠すほどになること。《季 春》「春ふかし―を沓 (くつ) にふみ/風生」
「境界は」が、まったくわかりません。ごめんなさい😥

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「境界は雀隠れをかきわけて」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

イサクさん、こんにちは。

「境界」が意味する所を一生懸命考えていたのですが、ついに分かりませんでした。雀隠れが何かと何かを分ける境界かなと思ったんですが、雀隠れの外側、内側にそれぞれ何があるのでしょうか。
僕が気付かない企みが隠れているのかもしれませんが、もう少し読み手への配慮が欲しいかなと思います。

点数: 0

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

民宿の秋やテレビは昭和産

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 1

投稿日時:

ジャガイモの花香る丘深呼吸

作者名 北あかり 回答数 : 4

投稿日時:

三秒の一時停止や落葉時

作者名 佐渡 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『境界は雀隠れをかきわけて』 作者: イサク
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ