俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

空を押し上げてアメリカ山法師

作者 イサク  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

季語の意味を知れば、ある年代なら考えつくネタ俳句です。
俳句は楽しく。

別句
・百年続くようにアメリカ山法師

最新の添削

一言イ

回答者 加良太知

「お岩さん」・・・「あちこちで殺人や復讐をする、恐ろしい女の鬼」というのが鶴屋南北の『東海道四谷怪談』からのです。そして一族の関係者だけでなく、後には彼女の墓地を破壊しようとした人たちが皆罰を受けたという噂もあります。もしイサクさんが見たいなら、同名の映画がオススメです。
「信長」・・・彼の残酷さに対して、私の一番印象深いのは「比叡山焼き討ち」です。ところで、歴史の上でいくつの事が完全に論争がないのですか?
死者の問題はともかく、その言葉はあまり考えられませんでしたから。
また、ここでもう一つ面白い話(本当の事)を味わってください。
「身にしむや亡妻の櫛を閨に踏」これは与謝蕪村の代表作のひとつで世に知られています。しかし、多くの人が知らないのは、彼はこの句を書いていた時、妻はまだ健在です。これは全くの妄想句ですが、彼の妻に知られたら、妻の感情もきっと複雑だと思いますね。読者たちも。
以上、これは私の言った文学の自由性です。人物は真実であろうとなかろうと、多面にわたって観察し描写することができます。もし明日は突然、信長の偉い日本統一や、お岩の身を憐れむ作品など、明るい作品を書きたいなら、勿論書けばいいのです。悪い面も明るい面も言い伝えも事実も何でも作品の素材になれます。ただ一面にこだわるだけではよくありませんね。
イサクさんが、歴史の「実」に関しては真面目な方ですね。今日は「悪い面・言い伝え」のある私のコメントがいくつか見られたからこそ、作品に対してこのような見方が生まれたと言えるでしょう。私の多面性の考えを最初に句のコメント欄に書いていなかったのが誤解の元になっているならば、ここでお詫びします。
これからもよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、加良太知さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「空を押し上げてアメリカ山法師」の批評

回答者 登盛満

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
桜山の句への添削いただきありがとうございます。はい、前者の句意です。そしていただいた添削句の通りの事が詠みたかったのです。ありがとうございました。
御句拝読させていただきました。
「はてない波がちゃんと終わりますように」と願わずにはいられません。

点数: 1

添削のお礼として、登盛満さんの俳句の感想を書いてください >>

「空を押し上げてアメリカ山法師」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

イサクさん、添削ありがとうございます😊
拙句の「流花」は、空を流れる花、のつもりでした。自分では、気に入っていた句なのですが、ひとりよがりではつたわりませんね。
さて、御句ですが、
「アメリカ山法師」とは、ハナミズキの別名ですね。
なかなかコメントが出来ませんが「空を押し上げて」が、ちょっとイメージが湧いてこないかなと感じました。
私も以前ハナミズキで句をつくりたよ😅
「変わらない乙女の願ひ花水木」「百年の乙女の願ひ花水木」
「知り過ぎた熟女の願ひ花水木」

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「空を押し上げてアメリカ山法師」の批評

回答者 野間たえ

句の評価:
★★★★★

イサク様 添削ありがとうございます、なにせ田舎者の学がない私ですので、娘に見てもらい、見てもらい、頑張ってはいるのですが、申し訳ございません。イサク様の句は遊び心も有り、素敵な句が多いですね。

点数: 1

添削のお礼として、野間たえさんの俳句の感想を書いてください >>

「空を押し上げてアメリカ山法師」の批評

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

拙句 コメントありがとうございます。歌ではなかったのですが。
御句・・あえてアメリカをつけているので謎解きのヒントはそこにあると思い、例句を見て見ました。一つ敵すなわちアメリカというのがありました。もしそうなら「空襲」のこと、別句は平和よ100年続けということでしょうか。
皆さんも分からないようですが、残念ながら私も分かりませんでした。

点数: 1

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

キリストと共に贖う花水木

回答者 鬼胡桃

句の評価:
★★★★★

こんばんは。お久しぶりです。
句を読みまして、8音9音の句だと理解しました。
あと、アメリカ山法師がハナミズキの別名だと分かり驚きました。
ですが他の方と被りますが、「空を押し上げて」が、ちょっとイメージが湧いてこないかなと感じました。
添削でなく改作になってしまいますが、提案があります。
ハナミズキはイエスキリストの処刑の十字架に用いられた伝説があり、十字架になってしまったハナミズキもキリストと共に贖罪を行ったのではないかと感じたシーンを句にし、[手直しした俳句]に載せました。
いかがでしょうか?
あと、最近3句ほど投句しましたので、コメントをお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、鬼胡桃さんの俳句の感想を書いてください >>

一言ア

回答者 加良太知

句の評価:
★★★★★

こんばんは。
こちらこそ、ちょっと言いすぎたのかもしれません。イサクさんが謝罪する必要はありません。
私は「過去の実在の人物の悪い面・言い伝えだけを、事実であるかのようにコメントした」を別に否定するわけではありません。「何かへの悪口だけを事実であるかのように言う」という態度はもちろん多くの人に嫌われるのです。でも、普通な人間、俳句を読む人、even作家として、物事の多面性を認めざるを得ないと思います。むしろ、誰でも物事の多様性を無視することはできませんね。そもそも私が描いたこのいくつかの素材はもともと事実からのではないとよく知っています——
(未完)

点数: 0

添削のお礼として、加良太知さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

風鈴の音を扇いで一休み

作者名 ハックルベリー 回答数 : 1

投稿日時:

あきのこ膝つく子らの桜狩

作者名 Mayu13 回答数 : 3

投稿日時:

定時後のゴディバに添へしフリージア

作者名 めでかや 回答数 : 7

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『空を押し上げてアメリカ山法師』 作者: イサク
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ