俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

青空に積もるつもりもなき小雪

作者 負乗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

私の居る地方では、ほとんど雪が降りません。やはり寒波で昨日は小雪がちらつきましたが、とても積もるような雪ではありません。雪も無い冬は興醒めなもんです。

最新の添削

「青空に積もるつもりもなき小雪」の批評

回答者 秋沙美 洋

負乗さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

これ良いですね。光景が浮かんできます。
他の方の意見とは異なりますが、僕はこの上五「青空に」アリだと考えます。これを置く事で、句全体には青空を小雪がキラキラ降っている光景が広がります。
そして「どうせ積もらないんだろうな」という中七下五の詠み手の諦観に繋がります。この繋がりがスムーズですね。「積もるつもりも無き小雪」という措辞も、声に出したくなる語感の良さがありますね。
添削無しで。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

この雪は積もるつもりもなき雪よ

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

「積もるつもりもなき小雪」の措辞は素敵だと思います。

なのですが、「青空に」から始めると、その雪がどこから来たのか不安になりますね。もともと積もっていた雪であるわけもなし・・・

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

夕焼けや宵は屋台のちくわ旨し

作者名 負乗 回答数 : 2

投稿日時:

ブルの音とどろき渡る暗い朝

作者名 秋恵 回答数 : 5

投稿日時:

アキラ100家族を連れて盆休み

作者名 いなだはまち 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『青空に積もるつもりもなき小雪』 作者: 負乗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ