俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

見返りて名残る札幌雪まつり

作者 イサク  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

季語が9音あると構成が難しいです。

最新の添削

「見返りて名残る札幌雪まつり」の批評

回答者 葉月庵郁斗

いつもありがとうございます
添削ではありませんが
ちょっと遊んでみました。
飛行機から俯瞰で。

見下ろすせば札幌、雪まつり彼方

飛行機感がない!
お粗末でした。
またよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「見返りて名残る札幌雪まつり」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

イサクさん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

「名残る」は読み手の主観が強く出過ぎているように思います。
「札幌雪まつり」を「見返る」人、それだけで雪まつりへの名残惜しさは十分に読み手へ伝わるのではないでしょうか。
代わりにどんな雪まつりだったかを描写すると、名残惜しさがより伝わるかと思います。

「見返れば札幌雪まつり明かし」
としてみました。

点数: 3

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「見返りて名残る札幌雪まつり」の批評

回答者 エイジちゃん

句の評価:
★★★★★

こんばんは。
イサクさんの句への秋沙美 洋さんのコメントが要点を押さえながら、なんとも言えず抑制が効いていて、ほんと良い感じです。
添削句もイサクさんの句意を斟酌しながら詠んでおられます。
添削技法のすばらしさ。
うらやましい限りです。
宜しくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、エイジちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

「見返りて名残る札幌雪まつり」の批評

回答者 エイジちゃん

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
「ひとつばたごの花」の句のご指導、添削ありがとうございます。

 むらがり集まる星々のような花が溢れんばかりに咲いてます、という見たままを五・七・五で詠んでみました。

 季語が9音ありますので、少し悩みました。傍題「なんじゃもんじゃの木の花」に至っては、11音ですから私にはまったくお手上げです。

盛りを過ぎて、そろそろ散りかけてますので、それも詠んでみたいです。

宜しくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、エイジちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

夏の宵AI横目に感想文

作者名 中村あつこ 回答数 : 4

投稿日時:

納涼を我詠み詩は凡句なり

作者名 菊池清庵 回答数 : 1

投稿日時:

解体を待つビル包む春夕焼

作者名 なおじい 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『見返りて名残る札幌雪まつり』 作者: イサク
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ