俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

凍てる夜の一文字欠けるネオンかな

作者 そうり  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

もの哀しく、なおさら寒く、、、。

最新の添削

「凍てる夜の一文字欠けるネオンかな」の批評

回答者 素一

こんばんは!
何とか頑張ってみますのでよろしくお願いいたします。
御句読ませていただきました。ネオンに重きが置かれて季語が付随している様に思います。このままで良いかと思いますが「凍てる夜やネオンの文字の一つ欠け」としてみました。意に沿わなかったらごめんなさい。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、素一さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

凍てる夜や欠けしネオンの文字ひとつ

回答者 ゆっこ

句の評価:
★★★★★

一文字欠けるネオンの物寂しさと、凍てる夜も相まって良い感じですね☺️切れ字「かな」の効果もあって比重が季語よりネオン寄りかなと💡

点数: 1

添削のお礼として、ゆっこさんの俳句の感想を書いてください >>

凍てし夜に一文字欠けしネオンかな

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

この句はこのままでいいかな・・・と思います。
勉強も兼ねて、私だったら、ということで少し助詞をいじります。句意が変わっていたらすみません。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「凍てる夜の一文字欠けるネオンかな」の批評

回答者 ゆっこ

句の評価:
★★★★★

ご指摘ありがとうございます🙏助詞の使い方はこれ以外無いと自信あったんですけどね、散文でしたか🤔まだまだ勉強不足でしたね😭出直してきます✨

点数: 1

添削のお礼として、ゆっこさんの俳句の感想を書いてください >>

「凍てる夜の一文字欠けるネオンかな」の批評

回答者 豆柴

句の評価:
★★★★★

いつもありがとうございます
冬温しの句に添削ありがとうございます
中七なかなか思い付きませんでした
全部ルミナリエに含まれている気がして
いっそ季語になったらと思いました

点数: 1

添削のお礼として、豆柴さんの俳句の感想を書いてください >>

凍てる夜や一文字欠けているネオン

回答者 南風の記憶

句の評価:
★★★★★

 そうり様、拙句へのコメントありがとうございます。

 さっそく御句について。”一文字欠けたネオン”このリアリティのある描写は、さすがです。

 気になるのは一点だけ。おそらく「かな」を使って余韻を持たせたかったのかなと思いました。ただこの語順ですと、季語よりもネオンの方の印象が強まってしまう気がします。

 ここは切れ字「や」を使って季語を強調し、ネオンの方はストレートに描写した方が、句全体のバランスが良くなるのではないでしょうか。

例)凍てる夜や一文字欠けているネオン

……以上のコメントは、きっとそうり様なら伝わると確信して書いています。そうり様の謙虚に学ぶ姿勢には、いつも敬服しております。これからも、お互い切磋琢磨していければと存じます。

点数: 1

添削のお礼として、南風の記憶さんの俳句の感想を書いてください >>

「凍てる夜の一文字欠けるネオンかな」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

そうり様
ネオン、六本木のハードロックカフェのネオンを想い出しました。確かに、ネオンは温かいイメージですが、一つ欠けると、確かに、何となく物哀しい様な寒さを感じます。ハードロックカフェ、ちょっとお高いけれど、姉と行って楽しかったです。横田基地にも姉とよく行きました。アメリカの女の子、みんな可愛かったな。いつも素敵な句をありがとうございます☺️✨

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

偽果なりと蘊蓄たれて梨半分

作者名 負乗 回答数 : 7

投稿日時:

バイバイ私の命秋哀れ

作者名 こま爺 回答数 : 0

投稿日時:

囀れば囀り返す鳳来山

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『凍てる夜の一文字欠けるネオンかな』 作者: そうり
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ