俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

冴え返るすっぴん映す朝日かな

作者 白井百合子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

春寒しを少し変えてみました。

最新の添削

冴え返るすっぴん映す朝日かなの批評

回答者 三日酔いの防人

白井 百合子様、今晩は。『冴え返る』とは素敵な季語ですね。私はこの季語を知りませんでしたのでとても勉強になりました。有難うございます。
私も映すは省略できると感じました。お化粧をしているので、鏡の前にいることは容易に想像できます。
新色の紅差す朝や冴えかへり
と提案させて頂きます。上五で『新色の』とすることで、季語感を強めてみたつもりです。参考にしていただければ幸いです。

点数: 2

添削のお礼として、三日酔いの防人さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「冴え返るすっぴん映す朝日かな」の批評

回答者 ハオニー

化粧をしたことがないハオニーです

発想はいいところを突いています
しかし、白井様の自信のなさもみられました

冴返るすっぴん、までは女性らしさが出ていて魅力的なスタートなのです

「映す朝日かな」と来たとたん困惑しました
「映す」は必要なのか?
朝日がいきなり出てきて主役の「冴返る」を追い出したよ...
と2つ疑問が生まれました

白井様の伝えたい映像をある程度言葉に出来れば、必要のない言葉を無理に押し込むことはなくなると思います

「その日は冴返るような寒い朝だった
作者である私は、お化粧もせずに鏡の前でぼんやりしていた」として二句

冴返る朝すっぴんのままでいる
冴返る朝や素顔のままでいる

点数: 4

添削のお礼として、ハオニーさんの俳句の感想を書いてください >>

「冴え返るすっぴん映す朝日かな」の批評

回答者 かぬまっこ

今日は👋😃今日はすっぴんの、かぬまっこです。
この句だと朝日にすっぴんが映っているようにとれますが😅朝日は照らすですよね。

🔷冴え返るすっぴん照らす朝日かな

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

長月やテレビ画面の我の影

作者名 卓鐘 回答数 : 2

投稿日時:

行く道の行きづまりとて枯葎

作者名 イサク 回答数 : 3

投稿日時:

逝く蝉や赤子かへりをしてるやう

作者名 いなだはまち 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『冴え返るすっぴん映す朝日かな』 作者: 白井百合子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ