俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

釣糸や動かぬ肌の寒からん

作者 三男  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

よく見かけますが、太公望はじっとしていますね。

最新の添削

「釣糸や動かぬ肌の寒からん」の批評

回答者 宮武桜子

マスクの句へコメントありがとうございました。
こおりおには鬼ごっこの一種で少しだけルールが違います。こおり鬼とか書いたりします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、宮武桜子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「釣糸や動かぬ肌の寒からん」の批評

回答者 素一

句の評価:
★★★★★

こんばんは!
またまたお邪魔します。よろしくお願いいたします。
太公望はたぶん大丈夫。寒さ対策十分にしていると思います。寒からんですから、見ている人の感じですね。どう言う釣りか分かりませんが、「うき見つめ動かぬ背中寒からん」と勝手に詠みました。お気に召さなかったらごめんなさい。肌では分かりませんので具体的に背中としてみましたが、肌は腕の事でしょうか?

点数: 1

添削のお礼として、素一さんの俳句の感想を書いてください >>

「釣糸や動かぬ肌の寒からん」の批評

回答者 晴峯旬草

句の評価:
★★★★★

三男様
よろしくお願いいたします

「唐辛子」へのコメントありがとうございます。大変申し訳ないのですが、こちらでは添削句が文字化けしてしまっていました…。
お笑い、または芸人だけで伝わる手段は確かにありそうだとは思いました。ありがとうございます。

点数: 1

添削のお礼として、晴峯旬草さんの俳句の感想を書いてください >>

冷感や釣り糸たらし震えてる

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

三男様
こんばんは、寒くなってきています、ご自愛くださいませ。三男様の句から寒ーい感じが伝わってきます🥶💦手直し句、変ですね、すみません💦俳句のいろはがまだ理解出来ていない、情けない私ですが、三男様の様な博学な方と知り会えた事、大変嬉しく思っております。私は中学生の頃からずっと女子校のせいか、周りが今でも女性が、圧倒的に多いので、あまり男性を意識していない気がします。私が病気でかかっている先生は女性の方で、看護婦さん、事務の方も女性です。職場も若い子を初め、私より二十も上の(でも私より、一つが二つ上にしか見えない外見、動きだが。)も全て女性です。私はとてもだらしないので、とても寛大な男性じゃなければ、私は男性とは、一生知り会えないでしょう。情けない。私は一人、とても大好きな看護婦さんがいます。私の事を一生懸命わかろうとする態度が見受けられるからでしょうか?辛い時、悲しい時、楽しい時、冷静な判断で的確な事を、おっしゃってくださいます。先生は更に的確な気がしますが。大体、男性を睨んだり、自分で、受け付けないようにしてしまっているのもあるからかもしれませんが。なんでそのような態度をとってしまうかわからないのですが、そうしてしまいます。でも不思議、こういう場なら、男性とも関われるのですから。何だか訳のわからない事を言い出して失礼しました。

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

花吹雪ドクターヘリの旋風

作者名 素一 回答数 : 2

投稿日時:

浴衣着て二度も三度もすれちがう

作者名 黒徹 回答数 : 0

投稿日時:

仏前の枯蟷螂を花に添へ

作者名 ちゃあき 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『釣糸や動かぬ肌の寒からん』 作者: 三男
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ