俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

取り箸を滑る糸瓜の料理かな

作者 三男  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

糸瓜は炒めたり蒸したり、或いはスープの具にして食べますが、調理により箸の間を滑ります。

最新の添削

「取り箸を滑る糸瓜の料理かな」の批評

回答者 04422

こんばんは!よろしくお願いいたします。
コメントも読まずに糸瓜について丁寧なご説明ありがとうございました。もう少しコメントを見ながら理解を深めていこうと思います。今後もよろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「取り箸を滑る糸瓜の料理かな」の批評

回答者 04422

句の評価:
★★★★★

こんばんは!
よろしくお願いいたします。
お教えください。小学生の夏休みの特別課題で糸瓜の研究をしました。毎日の成長日記・化粧水としてヘチマコロン・腐らしてスポンジたわし等県大会で優秀賞なんていただきました。なんて思い出です。しかしながら、糸瓜食べる事は今の今まで知りませんでした。箸滑るとありますが素麵如きものでしょうか?お味はいかがでしょうか。涼しそうな夏の味覚ですね。

点数: 0

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

西日さす幹部会議の蜿蜿と

作者名 長谷機械児 回答数 : 2

投稿日時:

君の毎日に似合わぬ僕と冬

作者名 鳥田政宗 回答数 : 0

投稿日時:

ワイパーの音のせわしき梅雨の朝

作者名 めいしゅうの妻 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『取り箸を滑る糸瓜の料理かな』 作者: 三男
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ