俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

向日葵へ潜り込みたるホームラン

作者 そうり  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

兼題で練習です。添削よろしくお願いします。

最新の添削

「向日葵へ潜り込みたるホームラン」の批評

回答者 孫春艶

そうり様
お世話になっております。

早速ご添削、非常に嬉しかったです。🥰
ご指摘の通り、吾子と訂正します。
質問ですが失礼いたします。
風鈴の音+読書の声=両方響き合う
風鈴の音は声ではないですから、[声響き]を使うと違和感がないでしょうか。
余裕があれば教えていただいたら幸せです。🙇🙇🙇

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、孫春艶さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「向日葵へ潜り込みたるホームラン」の批評

回答者 南風の記憶

句の評価:
★★★★★

 そうり様、コメントありがとうございます。
 遅くなりましたが「雲の峰」二句人選、おめでとうございます……というのも失礼かもしれません。さすがだと存じます。
 恐竜の句は、ロマンに溢れる句で楽しく読ませていただきました。また「帰港せり」の句は、峰雲が”育つ”という描写にリアリティがあり、鮮やかに情景が浮かんできました。

 それと「三段切れ」について。なぜタブーとされているのかと言えば、俳句に三つも場面を入れ込むと、季語を弱めてしまうからです。
 また拙句の場合、「十五回」と「サヨナラボーク」は”同一場面”であり、これを三段切れと突っ込むのは、あまりにも理解が浅いと言わざるを得ません。

 しかし、そうり様……言っちゃいましたね(笑)。その某氏は、まあそのレベルなんだろうなと諦めています。人に指摘するということは、その人自身のレベルも問われるのですが、この怖さを分かっていないのでしょう。気にせず、我々はさらに高みを目指していきましょう!

点数: 3

添削のお礼として、南風の記憶さんの俳句の感想を書いてください >>

「向日葵へ潜り込みたるホームラン」の批評

回答者 かこ

句の評価:
★★★★★

コメントありがとうございました😊
最初
ひまわりの並木道行く雀かな
としていて、動詞を減らしたほうが良いかなと思い、変更したのですが、自分の句を客観的に見るのは難しいですね。今もどちらの方が正解なのか分からない🧐

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

「向日葵へ潜り込みたるホームラン」の批評

回答者 孫春艶

句の評価:
★★★★★

そうり様
お世話になっております。
添削、誠にありがとうございました。🙇
語順を変えて、向日葵は兵士になりましたね。🤔季語重なりも避けました。
疑問ですが、向日葵の畑にいつも藁人形があリますね。同じ時期に存在ものですね。。向日葵は夏の季語、なぜ鳥脅しは秋の季語でしょうか。🤔
失礼しました。🙇🙇🙇

点数: 1

添削のお礼として、孫春艶さんの俳句の感想を書いてください >>

「向日葵へ潜り込みたるホームラン」の批評

回答者 かこ

句の評価:
★★★★★

コメントありがとうございました😊
淀川の花火は自宅からも小さいですが見る事が出来ます。
今年は本当に残念です。😢

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

「向日葵へ潜り込みたるホームラン」の批評

回答者 孫春艶

句の評価:
★★★★★

そうり様
お世話になっております。
添削、誠にありがとうございました。🙇🙇🙇
御参考の句、いただきます。🥰🥰🥰
横たわる役目終えたる鳥脅し

点数: 1

添削のお礼として、孫春艶さんの俳句の感想を書いてください >>

「向日葵へ潜り込みたるホームラン」の批評

回答者 04422

句の評価:
★★★★★

こんばんは!
はじめましてどん太と申します。久しぶりに句作してみました。確かに仰せの通りですっきりとした添削句本当にありがとうございました。お礼申し上げます。
御句ですが、向日葵の中へホームランを打ったのですから、中七を誰が打ったのか又はどんな人がしているのかを入れると景が具体的になるような感じがしました。立派な添削句を頂きながら素人判断して一言申して申し訳ございません。
 今後も宜しくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

「向日葵へ潜り込みたるホームラン」の批評

回答者 04422

句の評価:
★★★★★

こんばんは!
積読の句にお褒めのお言葉ありがとうございました。コールドゲームどうでも良いピンチヒッターがホームランを打ったような面映ゆい感じで受け取っています。
 今後はまた盆蜻蛉の様な駄句ばかりでしょうがよろしくお願いいたします。
「プレバト」でなくNHK俳句さく咲く!が勉強の場です。申し訳ございません。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

「向日葵へ潜り込みたるホームラン」の批評

回答者 鉄道員

句の評価:
★★★★★

いつも有難うございます。練習でこんなホームランが打てるなんてすごいです。    連日のコロナ報道、暑さと恐怖で狂いそうになります。起きていても寝ているような白日夢のようです。怒りにまかせ投句してしまいましたが、添えていただいた句を見てびっくりしました。貴方が魔術師のようにおもいました。有難うございました。又宜しくお願いいたします、さようなら。

点数: 1

添削のお礼として、鉄道員さんの俳句の感想を書いてください >>

「向日葵へ潜り込みたるホームラン」の批評

回答者 晴峯旬草

句の評価:
★★★★★

そうり様
よろしくお願いいたします

「ひまわりの服」への添削ありがとうございます。やはり無季の句となってしまいますか…。もう少し違った句を考えてみます。ありがとうございます。参考句ですが、「夏の陽へ」の「へ」というのがいいですね。ひまわりとのイメージも温かさと力強さを感じれました。参考になります。ありがとうございました。

点数: 1

添削のお礼として、晴峯旬草さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

自転車に女子颯爽と花檀

作者名 イサク 回答数 : 14

投稿日時:

銀河ゆく星のゴンドラ夢みる蝶

作者名 感じ 回答数 : 0

投稿日時:

鷹鳩と化す婦人グラブの監査

作者名 かぬまっこ 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『向日葵へ潜り込みたるホームラン』 作者: そうり
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ