俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

炎昼や空欄ばかりの時刻表

作者 久田しげき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

過疎地のバスはまばら。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「炎昼や空欄ばかりの時刻表」の批評

回答者 三男

句の評価:
★★★★★

久田しげき様 こんにちは
本日もよろしくお願いいたします。
各地の天候不順は気掛かりですが、日々体調を整えていらっしゃることと存じます。
予想はしていましたが、実際の作品に触れてみてこれまでと様相を異にする交通機関の運行状況から、やはり新冠状疫病の影響が気になりました。
NHKラジオニュースはホームページ上で聞かれますので、日本の感染者数の変動に制御しきれない現状を浮かび上がらせました。
有効なワクチン開発が待たれますが、それまではマスクや手洗いなどが日常の生活をお続けていただき、久田さまご家族の皆さまが健康を保ちお過ごしくださるよう願うものです。
世界で万全な対策が取られている国は14億人の中国で、徹底した感染防予防が功を奏しています。
安全な国の指標になるとみていますが、各国との往来が可能となる日が戻るまで、今は世界の冠状疫病感染状況から目が離せません。
不自由な思いをする社会の様子をお伝えいただき、状況が飲み込めました。
作品を通したご指南に感謝いたします。
ありがとうございました。

点数: 2

添削のお礼として、三男さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

着膨れて薪を投げ込む窯の番

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

雲の峰いくつ崩れて鰯雲

作者名 一本勝負の悠 回答数 : 0

投稿日時:

知る顔も見知らね顔も芋煮会

作者名 おかえさき 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『炎昼や空欄ばかりの時刻表』 作者: 久田しげき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ