俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

釜揚げしらすにミクロンの海老二尾三尾

作者 宮武桜子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

釜揚げしらすが好きです。
ちっちゃい蟹とか海老を見つけると⤴︎⤴︎です。

最新の添削

「釜揚げしらすにミクロンの海老二尾三尾」の批評

回答者 女郎花

「バッキンガム」の句に感想をいただきまして、ありがとうございます
空(空間の広がり)や月(時間軸)などを用いた方がいいとのこと、ごもっともです
それを「桜」関連の言葉でどうしてもやりたくて模索した結果がこの句でした

しかし、かこ。様のご意見から閃きました
バッキンガム宮殿封鎖飛花落花

こちらの句は「ミクロン」の解釈で評価が左右すると思います
フランス語のmicronだとしたら、髪の毛の断面くらいの細さしかない海老が見えたという表現なのかと感じます
ミクロンがマイクロメートルのことならば

私は、釜揚げしらすを顕微鏡で見ている研究者だと解釈しました

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、女郎花さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「釜揚げしらすにミクロンの海老二尾三尾」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

かこ様
こんにちわ。着眼点が面白いですね。感心しました。「二尾三尾、、、」イイですね!
楽しみながら、まだまだ探している姿が浮かびます。「ミクロ(極小)」とせず「ミクロン(単位)」にしたのがまたイイ。シラスに対してどんなだけ小さいのか、、、具体的に想像ができ、臨場感がありました。ちなみに私は以前「タツノオトシゴ」のミクロンを発見しました。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

「釜揚げしらすにミクロンの海老二尾三尾」の批評

回答者 あさこ

句の評価:
★★★★★

はじめまして、あさこと申します。
ミクロンとゆう表現が目を惹きますね!
海老を二尾三尾とゆうのも、ワクワクしながら数えてる光景が浮かびます。

点数: 1

添削のお礼として、あさこさんの俳句の感想を書いてください >>

「釜揚げしらすにミクロンの海老二尾三尾」の批評

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★

かこ。様
コメントありがとうございます。
仰る通りですね。
まだ、精神的余裕がありませんので、お許しください。
また、よろしくお願いいたします。🙇

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

君想ふ靴紐結び天高し

作者名 あらちゃん 回答数 : 3

投稿日時:

小市民辞めんと炬燵出て三十路

作者名 負乗 回答数 : 5

投稿日時:

彼岸花明日仲直りするつもり

作者名 葉月庵郁斗 回答数 : 7

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『釜揚げしらすにミクロンの海老二尾三尾』 作者: 宮武桜子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ