俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

自販機の赤いボタンを減らす春

作者 そうり  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今朝、いつもの温かい「缶コーヒー」を買おうと思ったら、青ボタンの冷たい「缶コーヒー」に入れ換わっていました。

最新の添削

「自販機の赤いボタンを減らす春」の批評

回答者 いなだはまち

そうり様
お世話になります。

自販機のボタンの色ですかっ!
確かにアイスとホットが入れ替わる時期ですね。着眼点が素晴らしいと思います。
完全に、俳人の目、気づきですね。😄

ほとんど意識してませんでしたが、ボタンの色を替えてるんですね。
早速明日見てみます。

添削はできませんが、赤いが余分な感じと、下五に一捻りほしいような気がしました。

気づき、勉強になりました。🙇

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

自販機の青いボタンや浅き春

回答者 かこ

句の評価:
★★★★★

どんどん出来ますね!
羨ましいです。
青いボタンを見て驚いたならば、ストレートに詠めば、「青いボタンや」かなと思いました。

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

寒空に孤独な鳥は歌うたう

作者名 堀籠美雪 回答数 : 9

投稿日時:

行く春や今朝のトースト焦げすぎて

作者名 かぬまっこ 回答数 : 1

投稿日時:

春雨やニュースに滲むキムチ色

作者名 ワイス 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『自販機の赤いボタンを減らす春』 作者: そうり
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ