俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

凍土からマンモス牙を突き上げて

作者 そうり  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ニュースで温室効果ガスの影響で、シベリアの永久凍土が溶け出し、昨今、マンモスが多数、発見されているとのことです。ニュース映像を見て、絶滅したマンモンスが、再度現れ、地球の温暖化に警告し、牙をむいて怒っているように感じたので詠みました。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

マンモスの凍土を突き上げる牙は

回答者 南風の記憶

句の評価:
★★★★★

こんにちは。そうり様の意欲的な姿勢、本当に敬服致します。
そしてお世辞でなく……プレバトでいう「才能アリ」の句だと思います!

武照様も書かれていますが、「突き上げる」の描写に迫力があります。これです、「描写」に”感情を託す”というのは! やはり回数を重ねるごとに、コツを掴み始めているように感じます。

惜しいのが、やはり「マンモス牙」の部分ですね。なるべく、そうり様の表現はそのままに、語順だけ変えてみました。いかがでしょうか?

しかし……やはり「続けること」って大事なのですね! 私も大いに刺激されました。

点数: 2

添削のお礼として、南風の記憶さんの俳句の感想を書いてください >>

怒れるマンモス凍土より牙むかん

回答者 武照

句の評価:
★★★★★

「マンモス牙」の箇所の区切り方に、迷ってしまうのが難点。
「突き上げる」により、マンモスが化石となった現代でも雄々しい姿を見せているのが効果的に描写できていると思う。

点数: 1

添削のお礼として、武照さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

威勢よき声の跳ねおり寒雀

作者名 ささゆみ 回答数 : 3

投稿日時:

うたた寝やスクリーンのエンドロール

作者名 森本可南 回答数 : 0

投稿日時:

海女上がり焚火囲むや虎が雨

作者名 さつき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『凍土からマンモス牙を突き上げて』 作者: そうり
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ