俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

よひら満ち仰いで寂し大銀杏

作者 水玉麒麟  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

鎌倉で賑やかに上を向いて咲くアジサイ、以前その視線の先には鶴岡八幡宮の御神木である大銀杏が有ったが、倒木した。現在は切り株よりひこばえが出ているが、未だアジサイの視界には入らない。

最新の添削

「よひら満ち仰いで寂し大銀杏」の批評

回答者 鳥越暁

おはようございます。
寂しいとはなんなのだろうと想像しました。切られちゃったのかなと思いましたが、件の鶴岡八幡の大銀杏だったのですね。
よい句だと思います

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「よひら満ち仰いで寂し大銀杏」の批評

回答者 かこ

大銀杏とあったので、引退を控えた関取の心持ちを詠んだのかと思いました。佳句だと思ったのですが、本来の句意を読み取るのはコメントなしでは難しいかと。

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

「よひら満ち仰いで寂し大銀杏」の批評

回答者 04422

こんばんは!千日草です。
俳句とは詠み手によっていろいろと解釈してくれるのが楽しみです。
「玉葱の雄~」の句にコメントありがとうございます。
もう紫陽花が咲いていますか。ひこばえが出ているとの事。何時かよひらを追い越す時が来るでしょうね。しかしながら悠久の時間が必要でしょうね。
良き句と思います。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

桜花浮かぶ湯船に鳶の影

作者名 テリー 回答数 : 3

投稿日時:

要望:厳しくしてください

ひらひらとは離れまた寄る二羽

作者名 もんこ 回答数 : 1

投稿日時:

湿地でも陽射しの強し紫蘭かな

作者名 博充 回答数 : 1

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『よひら満ち仰いで寂し大銀杏』 作者: 水玉麒麟
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ