俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

いとけなや春の子株の四囲広し

作者 ねぎみそ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

株分けの句です。
「植え替えられた子株はまだ幼くて一回り大きな鉢の真ん中でぽつねんとしている様に思える。根を張る場所は四方に広がっているよ、大きく育てよと声をかけたくなる」という句です。

添削よろしくお願いいたします。

最新の添削

「いとけなや春の子株の四囲広し」の批評

回答者 04422

ねぎみそ様こんにちは!電子辞書の俳句歳時記を見てから株分けは春の季語とありました。根分けの傍題としてです。それで近いと考えた次第です。茶摘みの句のコメントありがとうございました。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「いとけなや春の子株の四囲広し」の批評

回答者 04422

ねぎみそ様こんにちは!千日草です。いとけなしと子株があまりにも近すぎる感じがします。
それに子株も株分けの季語に近い感じがします。
◆株分けし植えたる鉢の四囲広し
生意気言って🙇🙇

点数: 0

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

向日葵や十階からの街静か

作者名 負乗 回答数 : 4

投稿日時:

腰据へて叩ゐて西瓜採る形

作者名 しお胡椒 回答数 : 2

投稿日時:

落雲雀峠見下ろす吉野路や

作者名 葉月庵郁斗 回答数 : 5

投稿日時:

要望:褒めてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『いとけなや春の子株の四囲広し』 作者: ねぎみそ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ