俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

庭先のしゃがんだ裾に美女桜

作者 鳥越暁  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

お隣の庭では美女桜が咲きだしました。その家の娘さんがよく手入れしています。

最新の添削

着ながしの息子の裾に美女桜

回答者 城田和子

「男の裾に」としたらどうかとおもいましたが,中年の男では様にならないと思って、若い男を考えましたが、字余りで、「息子」にしました。成長してそろそろお嫁さんを、という年頃の青年の美しさを言いたかったの。余談ですが、私の子供は女ばかりで息子はおりません。

点数: 1

添削のお礼として、城田和子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「庭先のしゃがんだ裾に美女桜」の批評

回答者 素一

こんばんは!
美女桜初めて聞いた花の名前です。まだ調べていませんからどんな花か分かりません。桜草に似るとあっただけです。バーベナで調べて大体の花は分かりましたが、ピーンと来ません。写真で見ると綺麗な花ですね。又、難しい季語の句に勉強になりました。
労しました。新しい季語ありがとうございます。

点数: 1

添削のお礼として、素一さんの俳句の感想を書いてください >>

「庭先のしゃがんだ裾に美女桜」の批評

回答者 和光

鳥越様。おはようございます。骸骨の句のコメントありがとうございました。火葬場での状況を川柳風に詠んでみました。日焼け止めは必用無いですね☺掲句は主張も程良いと思いました。私なら「庭先のしゃがんだ中に美少桜」と詠みたいところですが。。

点数: 1

添削のお礼として、和光さんの俳句の感想を書いてください >>

「庭先のしゃがんだ裾に美女桜」の批評

回答者 まちる

私の好みにいじり倒すと
「美女桜しゃがむ少女の長い陰」
となりますが句意も変わってしうので自重させて頂き

読み手の立ち位置が欲しくなりそうかなと
お隣の娘さんとの事で読み手は美女桜とそれを育てる女の人を見ている状況で、しかも庭先なのでその女性のテリトリー内に対して自分は外にいる感じ

「美女桜しゃがむスカート華やかに」

どうでしょうか

点数: 1

添削のお礼として、まちるさんの俳句の感想を書いてください >>

庭先のしゃがんだ裾に蔦紅葉

回答者 城田和子

鳥越様 「しゃがんだ裾」でしゃがんだ人は着物を着ていることがわかります。で、その人が、女性なら、「美女桜」は付き過ぎの感じがします。別の季語を探しましたが、いまこちらは秋なので、どうも春のイメージが出てきません。それで、紅葉が鮮やかな桜の葉にしようとしましたが、5字で収まる言葉を見つけられず、蔦落葉になった次第です

点数: 1

添削のお礼として、城田和子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

龍天に登る野鯉の滝登り

作者名 鬼胡桃 回答数 : 5

投稿日時:

要望:厳しくしてください

皇居前はじめて句を詠む敗戦忌

作者名 原みつ 回答数 : 2

投稿日時:

クリスマスローズ下を俺と違う

作者名 こま爺 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『庭先のしゃがんだ裾に美女桜』 作者: 鳥越暁
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ