俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

柏もち孫と二階で鬼ごっこ

作者 まちる  投稿日

要望:厳しくしてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

子供の時は二階で暴れるとうるさいと怒ってた父親も、孫とは一緒に暴れる爺さんへと。
「二階」の部分でバタバタって音も表現できてたらいいのですが。
また類想句が多そうなのでもうちょっと捻りたいです。

最新の添削

「柏もち孫と二階で鬼ごっこ」の批評

回答者 鳥越暁

拙句「梅雨晴間・・・」へのコメント、添削ありがとうございます。
梅雨晴間で季語になります。
洗濯、洗濯機という語を使わずに詠みたかったもので。
どこに放り込む? から衣類、そして梅雨の晴れ間というフレーズから辿りついてくれないかなと。やはり遠すぎたようですね、うん、没句なり。

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「柏もち孫と二階で鬼ごっこ」の批評

回答者 鳥越暁

こんばんは。
うーん。コメントを読まずに句だけを拝読すると、主観なのかと思いました。
やはりお父様を入れた方が良いと感じるのですが。
◆柏もち孫と二人で爺はしゃぐ
これですと、バタバタ感は出ませんけれど、みんな入れると詰め込み過ぎな句になるような・・・。むつかしいですm(_ _)m

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

「柏もち孫と二階で鬼ごっこ」の批評

回答者 04422

まちる様こんばんは!千日草です。
母の日の句に添削指導ありがとうございました。実はお小遣い稼ぎです。飴と具体的に言うと良いですね。
◆孫と爺二階で騒ぐかしわ餅
あれもこれもと思うと焦点がぼけてしまいます。
どうでしょうか?

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

刹那なる時の滴や長き夜も

作者名 卯筒 回答数 : 3

投稿日時:

薄氷CHU可愛くてごめんね

作者名 鳥田政宗 回答数 : 3

投稿日時:

秋の日や病む子に添うてパンを食う

作者名 たけたけ 回答数 : 2

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『柏もち孫と二階で鬼ごっこ』 作者: まちる
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ