俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

片口の漏れたる百尾余りかな

作者 塩豆  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

いつもお世話になります!塩豆です。
自分では一応最適な表現をしているつもりですが、

「片口」は「片口鰯」の事ですが「カタクチ」と表記した方が分かりやすくて良いか?
「漏れたる」、「漏れにし」どちらの方が良いか?
「かな」は有効に機能しているか?

の三点について皆様の意見を聞いてみたいです。その他にも意見がございましたら是非お聞かせください!

最新の添削

「片口の漏れたる百尾余りかな」の批評

回答者 たけたけ

塩豆様
お久しぶりです。竹内です😺
バタバタしておりまして、ひさびさに俳句道場にやってきました。
たくさんの投句で賑わっていて、はじめましての方も多くいらっしゃって…俳句人口が増えてきているとしみじみ実感しました✨
こちらの句は、「片口」というと私は注ぎ口が片方だけついた器が思い浮かんでしまいました…
だから、突然「え、百尾?お魚?」と混乱してしまいました。
昔、陶芸教室に通っていたからかもしれません😹
「片口鰯」と書いていただけたほうが間違いなくどんな方にも伝わるのかなと思いました。
文法のことは塩豆様がものすごく詳しい…ので、下手に何も言えません😹
私もちゃんと文法や助詞について勉強したいのですが、何かおすすめの本などがありましたら教えていただけないでしょうか?

むしろ、塩豆様が本を出してくださったらいいのにな…と思います。
いつも、コメントが国語の先生並みにしっかりされていて、わかりやすいです。

点数: 0

添削のお礼として、たけたけさんの俳句の感想を書いてください >>


ネット講座『【俳句講座】365日読むだけで俳人になれる講座』
素晴らしい作品を読んだとき、俳句でも泣けます。良い俳句をつくるようになると生活がいきいきして顔が輝いてきます。ただし、ホンモノの俳句をつくる技を会得しなくてはなりません。世の中の大部分の俳句は真面目そうでつまらない。だから本当に素晴らしい俳句の世界に八木健がご案内します。一緒にやろうじゃありませんか

八木 健 講師
NHKアナウンサーとして39年間勤務 
NHK俳句王国司会を10年担当しました 
現在 滑稽俳句協会会長

 

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「片口の漏れたる百尾余りかな」の批評

回答者 腹井壮

塩豆さん、こんにちわ。いつも御世話様です。

切り取ろうとしたシーンは面白いと思います。しかし、「片口」は「片口鰯」と表記しないとなんの事かわかりずらいと思いました。それとどこから漏れるのか、おそらく網からだとは思いますがこのあたりを読者の想像に任せてしまうと数詞や詠嘆が生かせないのではないでしょうか。

片口鰯の掬ひきれなき百余り

としてみました。参考になれば幸いです。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

「片口の漏れたる百尾余りかな」の批評

回答者 千日草

千日草です。いつも添削指導ありがとうございます。
まだまだこの様な句を読んでみたところで片口は鰯だろうと想像出来ましたが、後は何から漏れているのかさっぱり理解できませんでした。自分に伝わらないのは、僕の能力のなさかあるいはレベルが高すぎるのかとにかく抽象的でした。🙇🙇

点数: 1

添削のお礼として、千日草さんの俳句の感想を書いてください >>

「片口の漏れたる百尾余りかな」の批評

回答者 和光

こんにちは。和光です🌅いつも的確な指導ありがとうございます🍀掲句は私なり考えみました✏[夜明け前溢れ漏る片口鰯かな]寒さとマンホールから水が吹き出す感じが出ていれば幸いです✏壮大な釣り船の風景は感動的です☆

点数: 1

添削のお礼として、和光さんの俳句の感想を書いてください >>

「片口の漏れたる百尾余りかな」の批評

回答者 いなだはまち

唯我独善です。
いつも添削ありがとうございます。🙇
確かに、ご指摘のように、最後が「子」では、落ちになりませんね。浅はかでした。
表現としては、命令形のつもりですが、明確さに欠けますね。
残念ながら、すぐに下五が浮かびません。
少し考えます。ありがとうございます。🙇

点数: 0

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

立ち話庭のつつじの咲き具合

作者名 かぬまっこ 回答数 : 6

投稿日時:

懐かしや梅雨空映るプールの日

作者名 回答数 : 2

投稿日時:

夏蝶や低き波立つ心電図

作者名 たけたけ 回答数 : 8

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『片口の漏れたる百尾余りかな』 作者: 塩豆
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ