俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

水色の風信子咲く父の庭

作者 めい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

昔のこと。
父が2月に亡くなり、4月、父が植えたヒヤシンスが咲いた。
母は、なんか、嫌だと言っていたが、何故嫌だと言ったのかいまだにわからない。

最新の添削

「水色の風信子咲く父の庭」の批評

回答者 ぼしゅん

めいさま
はじめまして。
美しい句に感銘を受けました。
ヒヤシンスの語感も相まって、水色や風からどこか寂しげ(儚げ)な印象を受け、また何となくですが父の不在を感じコメントを読み沁み入りました。

私の母や祖母も配偶者を亡くした後はその名残に対して「嫌」という言葉を使いました。複雑な気持ちを嫌と表現するのでしょうか。

添削でなく感想になりすみません。
このままの句が美しく好きです。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、ぼしゅんさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「水色の風信子咲く父の庭」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

めい様 こんにちは
お世話になります。
ヒヤシンスは毎年花を咲かせるようですね。
提案句です。
父植えし今年も青きヒヤシンス
上手くありませんが、よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

異常気象梅雨明け待たずセミの声

作者名 ろっこ 回答数 : 2

投稿日時:

寂とした蒼き深山の滝の絲

作者名 卯筒 回答数 : 1

投稿日時:

うぐひすの鳴き終ふとみて雛納む

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『水色の風信子咲く父の庭』 作者: めい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ