俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

風冴ゆる初電終電時計なり

作者 笙染  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

お世話様です。何時も有難うございます。
私が聞こえる長電(長野電鉄)の始発時間は6時7分、終電時間は23時7分です。
この時間帯は電車の音がよく響きますので殆ど一度目を覚まし確認します。
最終電車を’終電’、始発を’初電’に統一してみました。
宜しくご指導の程お願い致します。
笙染

最新の添削

「風冴ゆる初電終電時計なり」の批評

回答者 あらちゃん

笙染様こんばんは。
早速ですが一句に動詞を二つ入れられませんので、「目が覚めて確認した」はどちらかを選ぶ必要があります。コメントを読む限り「目が覚めた」が重要のようですので、ここではそれを選択しました。

風冴ゆる初電終電目覚めをり

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「風冴ゆる初電終電時計なり」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

笙染さん、こんにちは。
御句拝読しました。これは、コメントを拝読するとわかりますが、そうでないと、ちょっと下五の「時計なり」が唐突で意味が分かりにくいかもしれません。

どうしたらいいか考えましたが、普通は始発で目が覚めるとか、終電の音で寝るとかどちらかに絞るので(時間帯も絞れます)、どちらもというのは難しい!

結果として、次のようにしてみました。

・正確な始電終電風冴ゆる

ご自身のコメントに「一度起きて確認する」とのことですので、「うーむ、今日も長電は正確だ!」みたいな感じで。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

季重なりの許される句とそうでない句とは

作者名 かぬまっこ 回答数 : 8

投稿日時:

青く透く母の血管冬苺

作者名 げばげば 回答数 : 8

投稿日時:

けんけんにでんでんむしを踏まぬよう

作者名 イサク 回答数 : 14

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『風冴ゆる初電終電時計なり』 作者: 笙染
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ