俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

山茶花やわれの一夜を買ってくれ

作者 めい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ちょっと、攻めてみました。
チャレンジです。
あまり、説明すると、想像ができなくなるので、あえて、攻める。チャレンジだけに、とどめます。

最新の添削

「山茶花やわれの一夜を買ってくれ」の批評

回答者 幸福来々

コメント失礼します。

『山茶花』は立冬の茶色が目立つ季節に鮮やかな桃色の花を咲かせますね。
現代のパパ活や援助交際に身を投じる若い女性を想像しました。
また、いい感情を持ってやってるわけではないことも想像できました。

ただ、絶叫にも近いこの『一夜を買ってくれ』の理由をあまり想像できず、鑑賞が難しところです。
『買う』とあるので自暴自棄なのか。貧困なのか。寂しさなのか。どうとも取れなくなってる気がします。

・買われるので、寂しさではない
・買えと言ってるので、「お金」が行動原理となっている
・買われた金がどうなるかわからない

これらの状況と『山茶花』で誘導されていると思える読みは、若い女性の援助交際が限度かなと思います。

個人的な意見なので、参考にならないと思いますが、花魁が抱かれるしかないことが何故悲しい・切ないと「私が」感じるかというと。
花魁はお話もしますし、酒も飲みますし、芸事もしますし、将棋などの娯楽も行うのに、もう抱かれることくらいしか客が金をださないという状況となっているからです。

一発目の欲求が一夜を買う(≒抱かれる)ことという花魁は少ないかと思うので、花魁とは読めませんでした。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、幸福来々さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「山茶花やわれの一夜を買ってくれ」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

めいさん、おはようございます。

私はこの類の句は好きですね。
だって、色々と想像ができますもの(#^.^#)。
なので、私なりの解釈を書かせて頂きます。

まず頭の中に中村中♪さんの『リンゴ売り』が流れてきました。
『私を買って下さい 一晩買って下さい』ですねぇ~。
なにか人間の持つ寂しさが伝わってきますよねぇ~。

御句も酷く傷つかれた時を思い出して詠まれたのかなぁって思いました。
やけくそに近い感情か!?。
『もうどうにでもなれ!、誰かめちゃくちゃにしておくれ!』の気持ちを
詠まれたものと推測致します。

ただ、本当にそうなることは望んではいないはず、それが上五の『山茶花や』に
表れていますよね。本当にそう思っているのなら、
・冬の夕だれか私を買ってくれ
になっていたことでしょう。

長々と書いてしまいましたが私の解釈は合っていたでしょうか?。
違っていたら申し訳ございませんm(__)m。
他の皆さんの想像も聞いてみたいので正解発表は後日、お願い致します。

楽しい時間をありがとうございました、それではまた(@^^)/~~~。

点数: 1

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

「山茶花やわれの一夜を買ってくれ」の批評

回答者 慈雨

句の評価:
★★★★★

めい様、こんばんは。
おお、、攻められてますね。読ませていただいた感想を率直に書きますが、もし失礼があればご指摘ください。

私がパッと浮かんだのは夜のお仕事、性産業的なものでした。
ただよく鑑賞すると「一夜を」とあるので、これはどういう意味だろうと考え、二つの解釈を思いました。
①「一夜を」なので、日々の仕事ではなくもっと刹那的なもの、つまりお店で働く風俗嬢などではなく、いわゆる「立ちんぼ女子」のような不安定な存在を指している。
②「われを」ではなく「われの一夜を」。これは「私自身を売っているのではなく、あくまで『私の一夜』を売っているだけだ」と、自分を納得させる心情を詠んでいる。

そして取り合わせの季語に「山茶花」。
表面的な態度や言葉とは裏腹に、心の奥底にある美しさや逞しさに思いを馳せた句ではないかと解釈しました。

初心者の鑑賞ですので、まったく違っていたらごめんなさい。。
いずれにしても、説明しすぎず、想像が掻き立てられ、それでいて心情はしっかり伝わってきます。佳句だと思いました。

点数: 1

添削のお礼として、慈雨さんの俳句の感想を書いてください >>

「山茶花やわれの一夜を買ってくれ」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

めいさん、こんばんは。
なかなか心象句へのコメントはしづらいかも知れませんね。

ここから先は俳句とは関係ありません。
ロス、帰りの車中でSpotifyで聞きましたよ。
有りか無しかと言われたら、アリですな。
どころか私のカラオケのラインナップに入れよっかなww。
ついでに数少ないロス君の画像。
実は、うちの次男の5年前にそっくりでした。

ロス君、他にも似ているところがたくさんあるようでしたが
今日はこの辺で、また時間のある時にでも・・・。
今後ともよろしくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

忘れ霜骸骨のよふなマネキン

作者名 三角すい 回答数 : 4

投稿日時:

竹かごの花器の軽さや青嵐

作者名 ねぎみそ 回答数 : 0

投稿日時:

おいちょかぶ飲む打つ買ふでこたつかな

作者名 負乗 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『山茶花やわれの一夜を買ってくれ』 作者: めい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ