俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

うつ田姫下り滑走路の奇跡

作者 こま爺  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

JALの滑走路衝突事故で客室乗務員の女性が危機を救いました。うつ田姫は冬の女神です。
日本女性は偉いね。

最新の添削

「うつ田姫下り滑走路の奇跡」の批評

回答者 堀籠美雪

こま爺さま
そうですね、本当に良い決断だったと思います。私は娘と踏み切りを渡るとき、自転車でこけて動けなくなった方がいました。反射的に娘は自転車を持って、「早く出てください」とその方に促しました。姉もトラックの前に飛び出した子がいて、あっと思った途端、反射的に娘がその子を連れて歩道に来たと言っていました、ただ単に若いからと言ってしまうけれど、あまり自分を顧みない、私とは違う、天使のような子に育った、神様に感謝してしまう。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、堀籠美雪さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「うつ田姫下り滑走路の奇跡」の批評

回答者 気まぐれ亭

句の評価:
★★★★★

こんにちは
寄せ鍋句へのコメントありがとうございました
私も夏井いつきさんの著書を少し読んだのですが、全然身についてませんね
さらっと出てくるあたり流石です!
勉強になります

さて、御句拝読しました
あの脱出劇は機長の判断ではなくCAさんの判断らしいですね
すごいです
今回は破調とのことで五七五でひとつ
 滑走路奇跡賜えりうつ田姫
ちょっと切れがいまいちですね、、、
今後ともよろしくお願いします

点数: 1

添削のお礼として、気まぐれ亭さんの俳句の感想を書いてください >>

「うつ田姫下り滑走路の奇跡」の批評

回答者 あらちゃん

句の評価:
★★★★★

こま爺様おはようございます。
日航機の乗客乗員の退避はまさに奇跡的でしたね。
私も詠んでみました。

うつ田姫霊異を現ず滑走路

点数: 1

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

母の日やギター小脇に無縁坂

作者名 ちゃあき 回答数 : 5

投稿日時:

ゆるり舞ふ巫女の簪春日受け

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

天狼やドイツ帰りの老牧師

作者名 友也 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『うつ田姫下り滑走路の奇跡』 作者: こま爺
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ