俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

車窓より春の初風頬なでる

作者 めい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

本当は、窓は閉まってたんだけど。気分は、そんな感じ
検査結果、全ては、良好ということは、ないけど、治療が必要な所見なし。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「車窓より春の初風頬なでる」の批評

回答者 気まぐれ亭いるか

句の評価:
★★★★★

こんにちは
要治療の所見なしとのことでおめでとうございます!
今年も健康に過ごせたら良いですね

さて、御句拝読しました
「春の初風」とはまた長い季語へのチャレンジですね
とてもさわやかな句だと思います
下五を「なでる頬」にするか迷いますが原句のほうがよいですね
このままいただきます

点数: 1

添削のお礼として、気まぐれ亭いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

「車窓より春の初風頬なでる」の批評

回答者 あらちゃん

句の評価:
★★★★★

めい様おはようございます。
御句、春の俳句を詠みたかったのでしょうか。
今現在でしたら季語は初春が宜しいのかと思います。

車窓より初春の風頬なでる

点数: 1

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

「車窓より春の初風頬なでる」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

そこそこ良好だったんですね。何よりです。

爽快な気分がよく伝わりますが下五がもったいないですね。車窓と初風のその元の舞台装置をという思いです。
「車窓より春の初風野山行く」

よろしく。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「車窓より春の初風頬なでる」の批評

回答者 あらちゃん

句の評価:
★★★★★

めい様こんにちは。
拙句にコメントありがとうございました。
ドラゴンボール、こどもらしくて良いですね。
それと御句の季語、私が勘違いしてました。
ちゃんと読まなければならないですね。
すみませんでした。

点数: 1

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

「車窓より春の初風頬なでる」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

めい様  こんばんは
お世話になります。
検査なにごともなくよかったですね。
なんといっても健康が一番ですからね。
御句
初風や検査結果の異常なし
と検査のことを詠んではどうでしょう。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「車窓より春の初風頬なでる」の批評

回答者 堀籠美雪

句の評価:
★★★★★

めいさま
本当に失礼致しました🙏💦💦元日の季語なのですね、お恥ずかしいです、お許しください💦💦検査結果、まずは良かったというところでしょうか?本当に良かった。私は最近頭痛に悩まされています。お医者にかかったのですが、疲れからですよと言われたのですが、仕事あと、休んでも休んでも頭痛が取れません、このままでは仕事出来なくなるのでは、という不安が有ります。やはり孫にいろいろしてあげたいので💦末筆になりますが、改めて、とても素敵な句ですね。私の乙女心を擽ります。

点数: 1

添削のお礼として、堀籠美雪さんの俳句の感想を書いてください >>

「車窓より春の初風頬なでる」の批評

回答者 秋恵

句の評価:
★★★★★

めいさま、
先ずは検査結果良好で
本当に良かったでーーす!!
待ってる間が心配で嫌ですょね~
趣里チャン、とっても可愛ぃですね、
くしゃくしゃ…っとした顔も
大好き💕
御句、
早くこんな季節に
なって欲しいですね~
「頬なでる」…が
いかにも春らしくてGood!!
又、よろしくでーーす💐

点数: 1

添削のお礼として、秋恵さんの俳句の感想を書いてください >>

「車窓より春の初風頬なでる」の批評

回答者 堀籠美雪

句の評価:
★★★★★

めいさま
素敵な句ですね、ただ、『春』の季語も『初風』という秋の季語も混在していますね。もんなさまの『春永』という季語を使わせて頂き、『車窓より春永の風頬なでる』というのはどうでしょうか?

点数: 0

添削のお礼として、堀籠美雪さんの俳句の感想を書いてください >>

「車窓より春の初風頬なでる」の批評

回答者 気まぐれ亭いるか

句の評価:
★★★★★

再訪です

寄せ鍋句へのコメントありがとうございました
類想ですかぁ、、、
なかなか斬新なのは思いつきませんね、、、
精進あるのみです
今後ともよろしくお願いします

点数: 0

添削のお礼として、気まぐれ亭いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ひとりじめてふ名の西瓜分かち合ふ

作者名 小西晴菜 回答数 : 6

投稿日時:

四方竹真っ直ぐに伸び竹の春

作者名 04422 回答数 : 0

投稿日時:

故郷よりゆきは冷たく我一人

作者名 初心シャン 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『車窓より春の初風頬なでる』 作者: めい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ