俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

天国の香りふわふわ新酒かな

作者 こま爺  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

この気分は酒好きの人でないと。

最新の添削

「天国の香りふわふわ新酒かな」の批評

回答者 あらちゃん

こま爺様再訪です。
拙句にコメントありがとうございます。
一応コメント欄に文字(もんじ)と読み方を書き、中七になるようにしたのですが、おっしゃる通り「綴りの」の方が伝わりやすいですね。
ありがとうございました。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「天国の香りふわふわ新酒かな」の批評

回答者 めい

句の評価:
★★★★★

こまじいさま。新酒飲まれたのですね。
天国気分でしたか。

新走り飲みてホワホワもう一献

また、宜しくお願いいたします

点数: 1

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

「天国の香りふわふわ新酒かな」の批評

回答者 気まぐれ亭いるか

句の評価:
★★★★★

こんにちは
福寿草句へのコメントありがとうございました
「咲く」は不要でしたね
文章に落とし込むことによって季語の力も弱まりますし、、
勉強になります

御句拝読しました
寒造りが主流になった現在、新酒と言えば今の時期ですよね
生酒、薄濁りとかもこの時期ならではなので毎年楽しみです
さて、本句ですが「ふわふわ」がよいですね
香りと相まって酔い心地も表しているようで良い句だと思います
このままいただきます

点数: 1

添削のお礼として、気まぐれ亭いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

コンビニ前朝弁冷ます秋の空

作者名 こま爺 回答数 : 1

投稿日時:

日傘抜け二分歩いて駅構内

作者名 負乗 回答数 : 6

投稿日時:

水鳥の親子のつける波の跡

作者名 本田太郎 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『天国の香りふわふわ新酒かな』 作者: こま爺
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ