俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ラーメンの脂きらきら秋晴るる

作者 感じ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

某N俳^ ^ボツ句。
季語の屋外、屋内かなぁ。
中華料理屋の「窓」から、「秋晴れ」が入ってくると考えればよいと思っております。
ラーメンに、詩がないのか。
よろしくお願いします。

最新の添削

「ラーメンの脂きらきら秋晴るる」の批評

回答者 コウ

感じ様

いつもありがとうございます。
体調はすっかり戻られましたか?
寒暖差が激しいので無理しないようにして下さい。
皇帝ダリアの句にご意見ありがとうございます。
確かに私も何の工夫もないなと思いました(^^;
迫り来るいいですね。
上から見下ろされている、ほんとそんな感じします。

御句拝読しました。
ラーメンにも食べる時の感情で詩情がでるような気がして
見当違いかもしれません考えてみました。

・秋澄みて晴れてラーメンつゆ光る
・晴れて退院のラーメン秋澄みぬ

春の季語になりますが
・晴れて退院のラーメン風光る

上手く出来ませんでしたが
よろしくお願い致します。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ラーメンの脂きらきら秋晴るる」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

脂きらきらは重複しているように思えます。汁がきらきらでよりリアリティーが出ないでしょうか。

季語は冬温しで少しラーメンに近づける方が季語が立つと思います。
”ラーメンの汁のきらきら冬温し

今後ともよろしく。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「ラーメンの脂きらきら秋晴るる」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

コメントありがとうございました。
某句会の句とてもいいなぁと思いました!

拙句へのコメント、心理学なるほど~と思いました。

nhk僕も流れ星以外だめでした。
なかなかポイントが難しい。

秋晴れにうまそうなラーメン。これでは句に広がりはなさそう。
僕も「出航の汽笛一閃秋晴るる」で出しましたが、旅出と秋晴れの類相感と季語が動きそうであると反省をおわらせてます。
あとは入選句のよいとこ分析して、次がんばります。ざっとみた感じは、どこかにささやかなオリジナリティーのある詩があるよなぁと思いました。

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「ラーメンの脂きらきら秋晴るる」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

感じさんこんばんは。
拙句、日向ぼこ句に感じさんらしい考察ありがとうございました。
私の固くて不自由な頭をなんとかしたくて旅に出ようと思ったのですが、そこはまさしく「闇」かも知れませんね。
自由なようでとても不自由なんです。
ありがとうございました。
貴句を読ませていただき、時候も句意も変わりますが、

らうめんの背脂ゆれる波の花

と詠んでみました。
すみません。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

沢蟹やそこから先はかんかん照り

作者名 やまの はるか 回答数 : 5

投稿日時:

秋の空覚悟が道を切り開く

作者名 鳥田政宗 回答数 : 0

投稿日時:

庭掃除ほつたらかして日向ぼこ

作者名 ちゃあき 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ラーメンの脂きらきら秋晴るる』 作者: 感じ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ