俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

蜩は思い出だけで生きている

作者 春野ぷりん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

おはようございます😊
俳句では、自分の考えを出しすぎてはいけないと反省した句のひとつです、、
過去に投句したボツ句ですが、ご意見よろしくお願いします。

最新の添削

「蜩は思い出だけで生きている」の批評

回答者 なおじい

春野ぷりんさん、こんにちは。
御句拝読しました。
私は先ほどまで、御句の「蜩は思い出だけで生きている」とは、例えが悪くて申し訳ないですが、「パンダは笹だけで生きている」とか、「コアラはユーカリだけで生きている」とか、そういう意味かと思っていました。
そうだとすると、蜩が思い出だけを食べて生きているなんて、どうしてわかるのですか? そもそも思い出のを食べるとは?なんて思っていました。

先ほど、竜子さんのご提案句を拝読して、はたと気がつきました。

そうか、「思い出だけを食べて生きている」のではなくて、「思い出の中だけに生きている」という意味ですね。
ああ、失礼しました。馬鹿でした。

季語がそこにいなくなってしまいますが、

・蜩は心の森に鳴いてゐる

うーん、気取り過ぎて違ってしまったかも。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「蜩は思い出だけで生きている」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

さわさわは上五ですね。その方が主題の稲穂が立ちます。ありがとうございます。

御句、蜩を慮るプリンさんの心情ですか。あるいは人生というものはとの観念でしょうか。
生きているは、在り来りなのに蜩と合いますね。

感想だけ失礼します。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「蜩は思い出だけで生きている」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

ぷりんさんお早うございます。
貴句読ませていただきました。
俳句としての評価は今の私にはよく分かりませんが、私はこう言う句は好きですね。
作者は、蜩に自分を重ねてみたのでしょうか。
自分の気持ちをストレートに表現し過ぎると良くないと言われますが、私は(素人の私ですが)一概にそうでもないかなあと思っています。人間たまにはこう言う句を詠みたいと思う時あると思うんです。

蜩にこの身重ねてみるものを

と私も詠ませていただきました。
あくまでも俳句素人の私の感想です。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

「蜩は思い出だけで生きている」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

春野ぷりん様  おはようございます。
お世話になります。
ひぐらしを聴くと寂しい気持ちになりますから、御句なんとかわかる気がします。
提案句です。
かなかなと思い出だけが生きている
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

寒風に泥にまみれて蓮を掘る

作者名 水越宏子 回答数 : 3

投稿日時:

煤竹の届かぬ先の二階軒

作者名 素一 回答数 : 1

投稿日時:

花咲くは線香花火かさるすべり

作者名 堀江 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『蜩は思い出だけで生きている』 作者: 春野ぷりん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ