俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

コスモスはやんちゃ街角探検隊

作者 春野ぷりん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

兼題「コスモス」
選ばれなかった句ですが、私の中では好きな一句でした😌
ご意見よろしくお願いします。

最新の添削

「コスモスはやんちゃ街角探検隊」の批評

回答者 竜子

春野ぷりん様 おはようございます。
お世話になります。
コスモスといえばポストの兼題でしたね。
作品検索しました。
水曜日に掲載されていました。おめでとうございます。
御句
コスモスの季語を比喩しているのでしょうか?すると季語は弱まると思るでしょうか?
歳時記に一見デリケートだが、秋どこにでも咲いている、しぶとさがある
とありました。それでやんちゃと詠まれてのでしょうか。
なおじい様のご提案は良いと思いました。
ちょとお借りして
コスモスはやんちゃな風に逆らはず
よろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「コスモスはやんちゃ街角探検隊」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

春野ぷりんさん、こんにちは。
御句拝読しました。ご自身のお好きな句に対してコメントしにくいのですが、私個人の感想を申し上げますので、こんなふうに取るオヤジもいるのだなと何かの参考にしてください。

私の感覚ではコスモスって清楚で優しく、大人しくて少し儚げです。やんちゃなイメージがないのです。

郊外に群生していることはあっても、あまり街角には見かけないような。

探検隊というと行動的なイメージがありますが、ひっそりとその場から動かず。風には揺れるものの、それなりにしっかりと根付いている印象があります。

ですので、「やんちゃ街角探検隊」という句意とは反対の方向なのです。

もちろん、あえてそういうミスマッチを狙ったのかもしれません。それなら面白いです。

・コスモスはやんちゃな風に揺れにけり
・コスモスや風はやんちゃな探検隊

点数: 3

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「コスモスはやんちゃ街角探検隊」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

こんばんは。
貴句読ませていただきました。
またまた、これは可愛くて良い句と思います。
小さな(コスモスよりも背丈の低い)子供たちが綺麗に咲いたコスモス畑を走り廻る姿が私には浮かびました。その様子を探検隊と詠まれたと思いました。
無邪気な子供たちと可憐なコスモスが合っていると思います。
ただ気になったのは、「コスモスは」だと「コスモスは探検隊」と読めるので、意味不明になるかなあと思いました。
「コスモスの」の方が良いかも。よろしくお願いいたします。
そもそも作者の句意と全く違っていたらすみません。でも私はそう読ませて頂きました。

点数: 2

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

「コスモスはやんちゃ街角探検隊」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

遠くが松茸にかかる可能性は意外でした。
やはり過去を詠むのは難しいですね。

さて、コスモスをやんちゃと表現するのはぷりんさんならではですね。風に吹かれヒョロヒョロ揺れる姿ですかね。

上五で視線はまず街角に固定し、おもむろにコスモスの姿を描くという意味で、
”街角にコスモスやんちゃ探検隊”

今後ともよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

伸び盛る朝顔棚の白さかな

作者名 いなだはまち 回答数 : 0

投稿日時:

夏さなか胸を突き刺す銀のピン

作者名 翔子 回答数 : 1

投稿日時:

太き指鶯餅の腹つまむ

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『コスモスはやんちゃ街角探検隊』 作者: 春野ぷりん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ