俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

渡り鳥ヒッチハイクの風探す

作者 気まぐれ亭いるか  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

渡り鳥がとまっている 長距離を飛ぶ風を探しているのだろうか

最新の添削

「渡り鳥ヒッチハイクの風探す」の批評

回答者 ケント

こんばんは。
哲学の道句、ありがとうございました。
提案句、スッキリしていいと思います。
またよろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「渡り鳥ヒッチハイクの風探す」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

ヒッチハイクは、コメントを読まないと真意が掴みづらいですね。はるばる遠くに吹いたであろう風と、正直に言えば分かりますが。
”渡り鳥彼方の風を偲びをり”

ヒッチハイクをいかすのであれば、取り合わせ、すなはち中七下五では、季語の渡り鳥と直接関係のない題材としてヒッチハイクを使います。
”渡り鳥ヒッチハイクに届くメール”

取り合わせも含め今一度ご推薦下さい。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「渡り鳥ヒッチハイクの風探す」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

渡鳥をヒッチハイクと例えるとは面白いですね!

風を待つヒッチハイカー渡り鳥

とすれば伝わるかと思います。

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「渡り鳥ヒッチハイクの風探す」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

こんばんは。
阿波踊り句、添削ありがとうございました。俳句としては、雨降れど~ の方がリズム的にもいいかも知れませんね。
敢えて、下5にもって来たのは
今年限定です。あの台風の豪雨の中、開催されました。
踊り狂うのは、阿波おどりだけではなく、豪雨もでした。
さて御句、面白い取り合わせだと思います。ただ擬人化ではなく、渡り鳥とヒッチハイクを縁切りしたいと思います。
卓鐘さんのヒッチハイカーをお借りして
渡り鳥ヒッチハイカー指を立つ
としてみました。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

夜回りの拍子木ここで折り返す

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

落葉踏む言葉ゆつくり半歩づつ

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

山間の山椒の木へ春一番

作者名 鬼胡桃 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『渡り鳥ヒッチハイクの風探す』 作者: 気まぐれ亭いるか
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ