俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

雨暴れ龍の怒りや河童の忌

作者 ケント  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

めでかやさんに触発されて。
自分でも近すぎかなと思います。よろしくお願いいたします。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「雨暴れ龍の怒りや河童の忌」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

ケントさん、触発して頂きありがとうございます。

まずは私も先日悩んだばかりですが『河童の忌』
『河童忌』は芥川の忌日で良いのですが、『河童の忌』ですと
なにか河童の滅んだ忌日のように感じまして、という理由で、私は『河童の忌』の
使用はやめました。本当の所はどうなんでしょうね?、知見があればご教示願い
ます。

それは良しとして、やはり『雨暴れ』『龍の怒り』は近いですよね。
雨だけならまだしも『暴れ』って言っちゃってますからね。
ふつうは雨が暴れるって言いませんもんね。あら、龍が暴れてんのねって
誰しも思いますわ。

何とか提案句を挙げてみたいのですが・・・

・河童忌や龍は暴れて決壊す

なかなか不親切な句ですよね。
※龍 :時に空中を飛行し、雲や雨を起こし、稲妻を放つという。
※決壊:堤防やダムなどが切れて崩れることをいう。

少々、省略し過ぎの感はありますが、龍は雲や雨を起こすということ
決壊は堤防やダムが崩れることなので誤読される可能性は低いでしょう。

良い所は伝説の生物同士、『河童』と『龍』の取合せでしょうかねぇ。
今日のところはこの辺で、諸先輩のご意見、提案の句を待つことと致しましょう。

今後ともよろしくお願い致します。

点数: 3

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

「雨暴れ龍の怒りや河童の忌」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

ケントさんこんばんは。

さっそくですか、歳時記には送り火として五山の送り火が有名とあります。
これと大文字は関係はないのでしょうか。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/664240

点数: 0

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

フライング今年も聞こゆ猫の恋

作者名 めい 回答数 : 0

投稿日時:

USA風リーゼントヘア夏の海

作者名 鳥田政宗 回答数 : 1

投稿日時:

安バナナ剥く丑三つの無人駅

作者名 げばげば 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『雨暴れ龍の怒りや河童の忌』 作者: ケント
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ