俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

トマト食む放り出したる色鉛筆

作者 なおじい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こんにちは。前句「夕涼み戦いはまだ続いてる」にはたくさんのご意見ご提案句を有難うございました。この句は、高校野球の熱戦を見ていたのですが、自分も熱くなり、少し風にあたろうとチェンジの時に外へ出た時のことを詠んだものです。
もちろん冷房の効いた室内よりも外は暑いですが、夕方は風が吹くと気持ち良いです。
それだけでしたが、投句の際に、あ、もしかしたら皆さんにウクライナとか思い浮かべさせてしまうかも…と思いましたが、そのまま送ってしまいました。すみません。

他にも暑さとの戦いとか、夫婦喧嘩とかのご鑑賞も。とても楽しく拝読しました。有難うございました!

本句はお題で。プレバトをご覧の方はおわかりいただけると思いますが…。最初は、
「トマト食む色鉛筆を放り出し」
でしたが、川柳みたいですので下五字余り認識の上、掲句にしました。
ご意見よろしくお願いします。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「トマト食む放り出したる色鉛筆」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

なおじい様

いつもご指導ありがとうございます。
ツーブロックの句にご意見ありがとうございます。
小さい子を連想してもらうには
ちょっと強引だったみたいです。
ご推察の通りおませな子供です😅
モデルは3歳の男の子
トマトはミニトマトです。
ママがカットするんですが、これがまた上手で美容師さん顔負けです。
直次郎様も似合うかもしれないです。
意外な発見があるものです👍

また、よろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「トマト食む放り出したる色鉛筆」の批評

回答者 秋恵

句の評価:
★★★★★

なおじい様
添削有り難うございました。
俳句の世界は本当に奥深いですね、
一文字違うだけで状況がころっと変わります。
これからも
ご指導よろしくお願いしまーす!

指摘事項: 字余り

点数: 1

添削のお礼として、秋恵さんの俳句の感想を書いてください >>

「トマト食む放り出したる色鉛筆」の批評

回答者 優子

句の評価:
★★★★★

なおじい様
プレバトを見ていないので、とんちんかんな添削をしていないか心配ですが、色鉛筆を放り出してトマトを食べる。??ごめんなさい、意味がまだよくわかっていません🙏💦それから添削をありがとうございます。他の方からも添削でいろいろと省けますねとありました。勉強になります。相田みつをは、殆どの方が知っていますよね💦ありがとうございます。また宜しくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、優子さんの俳句の感想を書いてください >>

「トマト食む放り出したる色鉛筆」の批評

回答者 秋恵

句の評価:
★★★★★

なおじい様
コメントが大変遅くなってしまった事、お詫び致します。
私もそんなに詳しくはないのですが
やはり‘燃え木’…というようです。
特別の呼び方なのでしょうね~
これはイケると思ったのですが
肝心の季語がなかったとは、、
最悪ですね・・(;¬_¬)
慌て者でせっかちの私ですが
今後ともどうぞよろしく
お願い致します。
私としては‘闇’という字を
使いたかったので
・燃え木持ち走るおのこや闇の秋
…では如何でしょうか?
それから‘大文字焼き’との呼び方は
禁句だそうでーす。

トマトの御句ですが
よくプレバトを観てるので
色鉛筆画が即浮かび
とても状況がよく分かって
嬉しい句でーーす!!

点数: 1

添削のお礼として、秋恵さんの俳句の感想を書いてください >>

「トマト食む放り出したる色鉛筆」の批評

回答者 秋恵

句の評価:
★★★★★

度々、申し訳ありません。
教えて欲しいのですが
歳時記季語手帳のどちらを購入したら良いのでしょうか?
季語手帳は夏井先生
2023年版です。
面倒ですが
どうかよろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、秋恵さんの俳句の感想を書いてください >>

「トマト食む放り出したる色鉛筆」の批評

回答者 秋恵

句の評価:
★★★★★

なおじい様
有り難うございます!
それでは
両方買わないと…ということですネッ!!
‘送り火’と入れなかったのは
又、説明になってしまいそうなので
わざと外して
燃え木を運ぶ人に焦点を合わせました。!(^^)!

点数: 1

添削のお礼として、秋恵さんの俳句の感想を書いてください >>

「トマト食む放り出したる色鉛筆」の批評

回答者 岸本義仁

句の評価:
★★★★★

おはようございます。
丁寧なお話有り難う御座いました。
私はご指摘受けるまで、お礼に添削を差し上げるシステムを知りませんでした。
超初心者の私が批評など出来る事も無く、添削のお礼をお返ししています。
これで、サイト内のコミュニケーションが保たれるのですね。努力します。
これからも宜しくお願い致します…

点数: 1

添削のお礼として、岸本義仁さんの俳句の感想を書いてください >>

「トマト食む放り出したる色鉛筆」の批評

回答者 優子

句の評価:
★★★★★

なおじい様
こんにちは、いつもありがとうございます。なるほど、トマトの断面を描いていたのですね、よく目にしますが描いた事はありません、絵が好きですが、幼稚な絵しか描けないので、私も上手になるように、挑戦してみたくなりました。前に、新聞に載っていた絵本作成コンテストに出した事がありますが出すとき正直悩みましたが…。(下手だったので💦)それからトマトの添削ありがとうございます。なるほど、馬鹿な私につめたいトマト(さん?)ともとれるのですね。掛詞みたいに両方にとれる、勉強になります。いつも勉強になります。またご指導くださいませ。まだまだ暑い日が続きそうですね、ご自愛くださいませ。

点数: 1

添削のお礼として、優子さんの俳句の感想を書いてください >>

「トマト食む放り出したる色鉛筆」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

なおじい様

いつもご指導ありがとうございます。
イメージとしては着物に下駄で彼に手を引かれる感じです 笑😅
散文的かとも思っていました。
提案頂いた御句
リズムよくすっきりしました。
勉強になりした。ありがとうございます。

また、よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「トマト食む放り出したる色鉛筆」の批評

回答者 水谷

句の評価:
★★★★★

こんにちわ いつもお世話になります。
夕風にコメントありがとうございました。
季語を信じなさい❗️ですね😆 私も最初はご提案の「~肩をすくめる」としてましたが まだそこまでは寒くないな と思い 上着を
かるくはおる ぐらいの 感じで詠みました。
また 宜しくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、水谷さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

梢まで纏われるかな蔦紅葉

作者名 みちのく 回答数 : 1

投稿日時:

鳥の巣がありと荷札に注意書

作者名 ちゃあき 回答数 : 4

投稿日時:

絶筆の喝の一字や冬ともし

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『トマト食む放り出したる色鉛筆』 作者: なおじい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ