俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

蝉時雨目覚まし時計仕舞いけり

作者 やまの はるか  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

なんで 一斉に鳴きだすんでしょうね 5時半に。

最新の添削

「蝉時雨目覚まし時計仕舞いけり」の批評

回答者 こま爺

おはようございます。こま爺です。

時計は仕舞わず、そのまま鳴り続けても良いのではと思います。比喩に当たるかと思いますが、蝉が目覚まし時計のようだという意味を込めたいとます。
「蝉時雨目覚まし時計の如くなり」
直接的すぎて面白くないので
「蝉時雨目覚まし時計の生(なま)の声」

比喩には直喩と暗喩がありますが、ネットで参考記事が溢れていると思います。差しでがましいかと思いますが、一度お試しくださればと。

今後ともよろしく。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「蝉時雨目覚まし時計仕舞いけり」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

こんばんは🌆お世話になります。
「目覚まし時計」という「映像」(聴覚)があることは、まずは良い点です。
句に映像がある、という点はクリアしてます。
(もっとも、つぶやくような俳句もあります)
ここからは、次のステップ事項です。
御句は取り合わせ(二物衝撃)の句です。
季語と、12音の内容は近すぎてはいけません。
また、あまりにも離れすぎてはいけません。
さて、
蝉時雨=聴覚かつうるさい
目覚まし時計=聴覚かつ、うるさい
あまりにも近すぎます。
コメント読むと意図的ですか。
朝はやく、蝉時雨→うるさい、目が覚める→だったら、目覚まし時計はもういらない→それで、仕舞う
ということでしょう。
季語が原因→12音の内容、という結果。
こういう因果関係は俳句では嫌います。
おそらく、このような因果を意識して作句したのでしょうか。
率直に、方向性が違います。
・俳句は因果関係を嫌う。
・取り合わせ、では近すぎてはいけない。むしろ、季語とそれ以外、関係あんの!のような感覚で作句した方が良いことがあります。
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

「蝉時雨目覚まし時計仕舞いけり」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

水谷さん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
朝の蝉は起きろおきろと催促しているようですね。
目覚まし時計は要りませんね。
提案句です。
語順を変えて
・目覚ましの時計のいらぬ蝉しぐれ
説明感が減るのでは如何でしょうか?
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「蝉時雨目覚まし時計仕舞いけり」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

再訪です。
もしかして、一物句ですか。
・蝉時雨とは仕舞はれぬアラームなり
取り合わせであれば、コメントからイメージして
・蝉時雨布団はひかり吸い込めり
(中下で、起きる、とか、目覚める、とか言ってはいけません。季語→目覚める、と言う因果ができる)
これも色々解釈できます。
・蝉がなきしきる中で布団ほしてる 
・蝉が鳴く中、寝ている人が寝返り打った「その布団」とか。
以上、うまくないですが、取り合わせ、ってこんな感じ、という話しでした。
よろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

夏山路笹に弥立ちて鈴握る

作者名 鳥越暁 回答数 : 3

投稿日時:

腕白が入学の日の喧嘩かな

作者名 ちゃあき 回答数 : 2

投稿日時:

すぐ喰らふ鯛焼き一尾多く買う

作者名 卯筒 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『蝉時雨目覚まし時計仕舞いけり』 作者: やまの はるか
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ